骨盤を立てることで腰痛の予防や美姿勢を手に入れよう!

特別な骨盤矯正用のクッションや座ぶとんを買わなくても今あるクッションを使って腰痛予防に役立つエクササイズをご紹介!記事の後半ではオススメの骨盤矯正クッション紹介と選び方のコツについて詳しく解説しています。

椅子の上で腰振りエクササイズ

まずは厚手のクッションをご用意ください。

ビーズクッションは柔軟性があり、今回の体操にちょうどいいのですが外側の素材が破れやすい物が多いのでご利用の際はご注意ください。

片側のお尻に座ぶとんを敷きましょう。
お尻を座ぶとんに乗せた方向に腰を傾けます。
このとき骨盤が前後に倒れないように注意しましょう。
同じ運動を座ぶとんを反対側に敷いて行います。
p-4

骨盤を動かして腰痛予防に効果的で脇腹も同時に鍛える事ができるのでくびれを作る運動しても最適です♪

腰の前後運動で骨盤矯正

お尻の後ろ側に座ぶとんを敷いてなるべく椅子の前の方に座ります。
p-5

お尻がクッションの上を前後する様なイメージで運動します。
そのとき骨盤が前後に動く事を確認する事で腰回りの筋肉を鍛える事が出来ます。

背中側の腰回りの筋肉とお腹前面の腹筋を鍛える事が出来ます。

先ほどのエクササイズで脇腹を鍛え、今回のエクササイズでお腹の前面と背中側を鍛えます。

2つの運動を行う事で腰回りの筋肉の強化、骨盤付近の筋肉の今日をする事ができるので。骨盤の開きやゆがみの矯正に役立ちます!

お腹の筋肉も強化出来ますのでお腹を中心とした筋肉の基礎代謝の向上から痩せやすいカラダつきに、そして体の中心の冷えの解消や整腸効果が期待出来ます。

その他の骨盤矯正をする記事

美wiseではこれまでにも骨盤のゆがみをとるエクササイズをご紹介してきました!
腰痛の原因や痩せにくいカラダの原因となってしまう骨盤のゆがみを正すエクササイズを是非お試しください☆

美人の秘訣は正しい姿勢!痩せやすい体を作る骨盤矯正のススメ
【寝るだけ骨盤矯正】腰痛予防と体幹を鍛えて痩せやすい体になるストレッチ
産後の骨盤矯正にもピッタリ!腰回りの疲れを取る簡単股関節ストレッチ

正しい姿勢を維持するコツ

長時間座っているとどうしても足を組んでしまったり、姿勢が崩れてしまったりしますよね。

特にパソコンを使ったりすると前のめりになってしまい、どんどん猫背がちに…。いくら骨盤を正しい位置にする運動や整体に通って矯正を行ったとしても日頃からの姿勢が悪いと元通りになってしまいます。

日頃から姿勢を正す事が根本から骨盤のゆがみを正すポイントです。

ですが……、ただ意識するだけでは正しい姿勢の維持は難しくもあります…。
そこで役立つのが正しい姿勢をキープする手助けをする骨盤矯正クッションです!

骨盤が立った状態でキープされることで姿勢の崩れを防ぎます。

正しい姿勢を維持するクッションの選び方とオススメクッション

通販でも東急ハンズやロフトなどのお店でも『骨盤矯正クッション』と冠した商品はたくさんありますよね…。どれを選んだら良いのか迷うことも多いと思います。

<骨盤矯正クッションを選ぶポイント>
1:固めの商品を選ぶ。
2:腰や背中側までホールドできる商品がオススメ。

クッションと聞くとどうしても柔らかいものをイメージしがちかもしれません。1000~2000円くらいの安価な骨盤矯正や美尻を謳った商品も多いのですが、柔らかいクッションでは骨盤を立てる力が弱くなります。ですので固めの商品を選ぶ事をおすすめします。

そして、腰や背中をホールドする作りの商品の方が正しい姿勢をキープしやすくなるため、骨盤矯正の能力が高いと言えます。

<腰痛がちな方やデスクワークが多い方にオススメ>
東急ハンズなどでも売っていて、実際に試して気に入ったので購入した商品です。

骨盤が立った状態で安定するので長時間のデスクワークや車の運転などでも疲れにくく、正しい姿勢を維持できます。

なかなかご自分に合った椅子が見つからない時も重宝します。

軽く、コンパクトですので、持ち運びがラクで、ドライバーの方など車によく乗る方にもおすすめです。デメリットは腰の上部や背中側をホールドしないため、椅子の形状等によっては、長時間の利用で姿勢が崩れてしまいがちな点です。

<背中までしっかりホールドしたい方向け>



こちらの商品は、骨盤から背中側までしっかりホールドして、歪みの防止・改善、骨盤を立てる、背筋も正しい姿勢になるホールド力の高い姿勢ケアに特化したクッションです。

持ち運びしづらく、「自宅以外での利用が難しい点」、「地面に置いて使いづらい点」はデメリットだと感じますが、MTG社のBody Make Seat Style(ボディメイクシート スタイル)は、自宅で椅子やソファーに長時間座る方には特にオススメです。

よりホールド力の高いアスリート向けのクッションもあります。


<エクササイズにも使えるクッション>
首や背中を伸ばす運動、クッションを使ってエクササイズなど色々な用途に使えるように設計されています。
メディア露出の多い「クビレディ」の様なくびれを作る運動も可能です。
東急スポーツオアシス フィットネスクラブがつくった ながら クッション NC-100 [その他] 

東急系列のフィットネスクラブ監修の姿勢矯正クッションのご紹介です。

椅子にすわっている際に腰骨の自然なカーブを保つようになっています。
東急スポーツオアシス フィットネスクラブがつくった ながら クッション NC-100 [その他]

お値段が7000円くらいと少しお値段が張るのですが色々な用途に使えるメリットがあります。

3種の骨盤矯正に役立つクッションをご紹介しましたが、当サイトのイチオシはMTG社のクッションです。ボディメイクシート スタイル

イチオシの理由は、骨盤を立てる姿勢をキープしやすく、左右への骨盤の傾きも防ぐ、ホールドの幅が広い点です。ただ持ち運びの面などデメリットもありますので、体の状態やライフスタイルに合わせて骨盤矯正クッションを選んでみてください。


関連記事