スマホ依存症やパソコンの長時間利用で首がまっすぐになってしまうストレートネックは肩こりや手先、腕などのしびれの原因となります。

当サイトも8割程度の方がスマホからご覧いただいていますのでスマホの普及を実感するところです。

今回は自宅にあるバストタオルを使ってお手軽にストレートネックを解消する枕の作り方をご紹介します。

ストレートネックを実感しなくとも首や肩のコリを感じる方も1度試していただきたいタオル枕でコリの無い軽い身体を手に入れましょう☆

タオル枕の作り方

<用意するもの>

  • 普通のバスタオル
  • ビニールの紐

どなたの家にもある物ですよね!

枕の高さ調整はバスタオルの大きさや巻く強さで調整してみて下さい。

<タオル枕の作り方>
作り方も簡単です♪
バスタオルを二つ折りにした後、強めにグルグルと巻くだけです。
猫背を改善するエクササイズ

*タオル枕は身体に合わない方もいますのでご利用の際は短時間で試してから本格的に利用してみて下さい。

*成長期の方など首の骨が安定していない方は利用を控えて下さい。

*首の痛みなど違和感を感じた場合は利用をすぐに中止して下さい。

ご自分に合った枕が見つからない方もご自分の好みの高さに調整できるタオル枕ならピッタリの大きさが作れるはずです!

既製品の首用の枕はこちらがオススメです。

すでに生活に密着して活用されているスマートフォンの長時間利用やパソコンを使った長時間勤務など現代病ともいえるストレートネックをお手軽な枕で改善してみて下さい☆

関連記事