トマトは古くから健康にいい食品とされ、ヨーロッパでは「トマトが赤くなると医者が青くなる」ということわざがあるほどトマト=健康食としての認識があります。

最近ではトマト中に含まれる成分が脂肪燃焼効果が期待出来るとの京都大学の研究結果が話題になっていたのをご存知の方も多いかもしれません。

京都大学の研究結果は試験管中での実験結果のため、あくまでトマトを食べる事で人体中での脂肪燃焼効果が「期待できる」といった程度の効果の可能性もあります。

今回は夜にトマトを食べてダイエットする方法と朝食をトマトに置き換えてダイエットする方法をご紹介します。

夜トマトダイエット

夜トマトダイエット
夜トマトダイエットの方法です。

夜ご飯が毎食トマトだと飽きてしまいますよね…。

そんな方は次のダイエット方法を試してみてもいいかもしれません♪

朝トマトで置き換えダイエット

朝トマトのダイエット方法は簡単です。

①スライスしたトマトを1つ食べるだけ!
②トマトジュース1杯とパン1つを朝食に。

トマトは1つ食べても100kcal以下ですので一つ食べきってしまっても大丈夫な量です。

食物繊維も豊富で便秘の解消や腹持ちもいいので置き換えにぴったりと言えます。

味に変化を付けたい場合はノンオイルのドレッシングを使っても○

最初にご紹介した京都大学の研究結果ではトマトジュースにも生のトマトと同様の成分が含まれている事が分かっており、トマトジュースをこまめに取る事でも脂肪燃焼効果が期待できます。

朝に時間がない方は生のトマトでなく、トマトジュースとパン1つ程度で済ましても軽めの置き換えダイエットが実践できます。

トマトジュースとパン(食パンやロールパンなど)でも150kcal程度に収まると思います。

元々朝ご飯を食べていた方であれば月に1kg程度のダイエットが可能です。

*夜も朝もトマトで済ましてしまうと栄養バランスが偏ってしまいますので置き換えダイエットにする場合は朝だけにしましょう。

*置き換えダイエットを行う場合は昼食や夜ご飯などの置き換え以外のダイエットのときは普通の食事を行いましょう。

美容にもダイエットにもイイとまとは美容と健康に嬉しいですね!

以上です。

トマトジュースが嫌いな方でも飲みやすいトマトジュースのご紹介です。

一時はスーパーやネット通販でも品切れ中となっていた「理想のトマト」は酸味がキツくなく、トマトジュース特有のエグ味がすくないので飲みやすいです♪

こちらの商品で私はなんとか飲めるようになりました(笑)

関連記事