Line@

ドライブラッシングは欧米で古くから親しまれてきた美容法です。

乾いたお肌の状態で柔らかい天然素材のブラシでリンパや血液の流れに沿ってブラッシングするだけで女性に嬉しい効果満載のお手軽マッサージが行えます。

日本でも乾布摩擦など乾いたタオルで行う健康法は古くから親しまれてきた民間療法ですので、何となく効果がありそうと思う方も多いのではないでしょうか??

今回はドライブラッシングの効果と具体的なブラッシングの手順をご紹介いたします。

ドライブラッシングの効果とは?

お手軽に出来るドライブラッシングには嬉しい効果がいっぱい!

  • ①:リンパの流れをよくする
  • ②:古い角質のピーリング効果
  • ③:セルライトの予防・改善
  • ④:リラックス効果

①:リンパの流れをよくする
マッサージで血行が良くなり、リンパの流れが良くなります。
お手軽な割に効果的にリンパマッサージができて、老廃物の排出を促します。

②:古い角質のピーリング効果
垢すりの要領で、お肌に適度な刺激を与えることでお肌の再生能力を高め、古い角質や余計な皮脂を取り除きます。

③:セルライトの予防・改善
セルライトの主な原因は四肢に老廃物がたまり、排出されづらくなることから起こります。
血行の改善と表皮の刺激をすることでセルライトの予防や改善が期待できます。

④:リラックス効果
血行が良くなることで老廃物を排出しやすくなり、体がほぐれリラックス効果があります。

つやつや美肌に、健康的なお肌を手に入れるお助けアイテムと言えます!!

リンパの流れが改善されることで部分痩せなどのダイエット効果も感じることができます。

<ドライブラッシングの注意点>
メリットも多いドライブラッシングですがお肌が弱い方や敏感肌の方は注意が必要です。
乾布摩擦も同じなのですが乾燥肌や皮膚疾患、アトピー性皮膚炎のある方などは利用を避けましょう。
また、お肌に異常を感じたら利用を中止しましょう。
最初のうちはいきなり全身行うのではなく、目立たない部位で試しながらちょっとずつブラッシングする場所を増やしていくとトラブルになりにくいです。

ドライブラッシングのやり方

お肌が乾いた普通の状態で行うことがポイントですのでお風呂に入る前などに行いましょう。

ドライブラッシングでリンパマッサージを行う手順

①体の末端側から心臓側にブラッシングを行うのが基本です。

足の指先からふくらはぎ、膝裏へと動かしていきましょう。

②太ももから脚の付け根辺りまで優しくブラッシングしていきます。

くるぶしや膝裏、脚の付け根などリンパ節のある場所は円を描くようにくるくるとブラッシングします。

③最後の締めのケアは肩や鎖骨下のリンパ節へ向かってブラッシングしていきます。

*力任せにゴシゴシしてしまわないように注意してください。

*ブラッシング後は温かいシャワーや湯船に浸かりましょう。

動画でドライブラッシングのやり方

画像では少し伝わりにくい部分もあると思いますので、YouTube上の動画をご紹介します!

<基本の効果とやり方>


こちらの動画でも末端から心臓に向かって行う点が丁寧に解説冴えれています。

<顔もドライブラッシング>


顔にもドライブラッシング!
顔はその他の場所の皮膚よりデリケートですので、より優しく行いましょう。
また、ブラシも柔らか目のものを選びましょう。

オススメはニールズヤードのボディシェイプマッサージブラシ

ドライブラッシングのポイントとして使うブラシは天然素材のものを使いましょう。

植物系の毛から馬などの動物系の毛を使ったブラシまでありますが硬さや毛の密度など様々ですのでお好みのものを選んでみてください。

合成繊維の商品はお肌を傷つけやすいので避けたほうが無難です。

毛のブラシだけでなく、デコボコの突起がついた商品ですとリンパマッサージとしても使いやすくなります。

オーガニックコスメブランドのニールズヤードレメディーズから出ているボディシェイプマッサージブラシが特にオススメです。

こちらの突起を使ったマッサージにはオイルを使っても◯
ヴェレダさんの引き締め効果のあるオイルを使うと更に効果的です。

以上です。

お手軽に始められるドライブラッシングでリンパの流れをよくして、健康的に美肌&部分痩せを目指しましょう♪

関連記事