弓なりに反るだけ!お尻や背中のダイエットに効果的なヨガポーズのご紹介です。

背中やお尻だけでなく、お腹、太股、首など体の広範囲に効果的なエクササイズができます♪

ポーズは正に弓を引いた時の弓そのもの形を表しています!

弓のポーズ(ダヌラーアサナ)の効果

  • 背中のシェイプ
  • ヒップアップ
  • 体全体の代謝を上げる
  • 腰痛予防

yoga17

ポーズ解説

1.うつぶせに寝た状態からかかとを上げて、お尻の辺りに足が来るようにひざを曲げます。
その両足を両腕でつかみます。
呼吸を整えながら息を吐きます。

もしこの時太ももや腕などに痛みを感じる場合はヨガを中止して下さい。

2.息を吐ききった状態からゆっくりと吸い始め、お尻から背中を引っ張るイメージで状態と足を反らせましょう。

手と足が思うように反らない場合は場合は事前のストレッチをしてみましょう。
1のポーズの時点に戻り、右手と右足だけ同じポーズにします。
左手左足は楽な姿勢にします。

この片手片足のままの状態で足だけ引っ張ってみましょう。
太ももの前面がピーンとはって少し痛い位のところで一旦ストップ!
同じ動作を何回か繰り返してみましょう。

徐々に動く量が増えてくると思います。
数回繰り返したら反対側の手足も同様に行います。

次に1のポーズをもう一度行い手で足を引っ張ってみましょう。

以上を数セット繰り返すと体がほぐれて図の2のように反る事が出来るようになります。

もし体が硬く辛い場合は無理をして反る必要はありませんので1のポーズで足を引っ張る体操を数日繰り返してみましょう。

筋肉がほぐれてきてポーズもとりやすくなっていきます。

*本ポーズは腰、首、背中に負担のかかるポーズですのでや各部位に痛みを感じる場合や腰痛などを経験した事のある方は様子を見ながら行いましょう。
妊娠中の方は行わないで下さい。

以上です。
いかがでしたか?

背中やお尻、太ももの前部に効果的で全身の運動効果も高いポーズの弓のポーズヨガのご紹介でした。
全身を効果的に使いますので定期的に続けると基礎代謝が上がってダイエット効果も高いです。

ヨガのポーズ一覧記事

当サイトでご紹介しているヨガのポーズやコースの一覧記事をご用意しました。

詳しい呼吸法なども解説していますのでぜひ一度ご覧下さい。

自宅で出来るヨガでダイエットを行いましょう♪

ヨガのポーズで痩せやすいカラダ作り〜基本のポーズと呼吸法、注意点〜

<当サイトのヨガアプリ>
当サイト 美wiseのヨガの記事をまとめたiPhoneアプリを出しました♪
無料でダウンロードできます。

1日5分ヨガストレッチでダイエット~心も体もキレイ!体の不調やお悩みを根本から解決〜
当サイトはネット接続が必要ですがアプリ内の一部はネットに繫がなくてもご利用いただけます。
ヨガのコースにはリラックスミュージックとタイマーがあります。
☆やレビューなどしていただけたら嬉しいですm(_ _)m

◆ヨガスタジオ

ヨガの一つのメリットとして「姿勢の改善効果」があります。
正しい姿勢は実際の体重や身長などを超えて美しいスタイルに近づく基礎力だと言えます。

そんな、美しい姿勢は「日頃から正しい姿勢をキープする意識」が最も大切です。

…とは言え、姿勢は気が付くと崩れていしまいがち……。

姿勢矯正ベルトや猫背矯正ベルトで姿勢を正して美しいスタイルを♪

ノンワイヤーでなのでヨガをする時にも使えますし、普段使いにも問題なく使えるデザインだからとっても便利♪


おすすめヨガマットの選び方

おすすめヨガマットの選び方

関連記事