ヨガと聞くと「女性がするもの!」、「対して辛くないでしょ?」、「効果もそんなに無いんじゃ?」といった男性の意見もありそうです。

最近ではヨガスタジオに通う男性も増えてきているとヨガインストラクターさんの声もよく聞きます!
ビジネスマンが多い地域の店舗インストラクターさんだからもありますが、経営層のビジネスマンなどはストレスケアやアンガーマネジメントの一環としてヨガに取り組むことで、イライラが解消されるなどの意見も多いようです。

アンジャッシュの児島さんなど、男性芸能人でもヨガにハマっている人が増えてきています。

そこで今回は自宅などでも実践でき、男性でも効果を感じやすい体幹×ヨガをご紹介します。

もちろん女性でも実践は可能ですが、筋力不足ですと辛い内容もありますので、難しいと感じた場合はその他のヨガを実践してみてください。

ヨガで体幹を鍛える!

近年話題の体幹トレーニングですが、その基本は一定の姿勢を保持して行うレジスタンストレーニングの一種です。

ヨガも一定のポーズを取り、キープすることから似通っている部分が多くあります。
厳密に言えば呼吸法など、ヨガをヨガたらしめている要素はありますので、このような書き方はインストラクターさんによっては「違う!」というご意見をお持ちの方もいらっしゃるかも…。

ただ、体幹部分を鍛えることがヨガでも、体幹トレーニングでも可能ですので自宅で手軽に行うエクササイズとしてヨガや体幹トレーニングを元にしたエクササイズを行うことは健康目的や運動不足の解消、ダイエット目的などで有効だといえます。

また、男性にありがちなヨガの注意点としては、筋力だけで姿勢を保持しようとしてしまう点です。
ヨガの力の抜きどころを理解することで、怪我を未然に防ぐ、柔軟性の高い体になります。実際にポーズを行ってみて辛い部分、キツイと感じる箇所を理解して身体との対話をしながら実践してみてください。

簡単な前置きは以上としまして、実践編のヨガで体幹を鍛えるポーズをご紹介します。

ツイストランジ

立ちねじりのポーズは一歩踏み出すランジの動きで下半身を刺激し、体側をひねることでストレッチの効果が得られます。
ツイストランジで体幹強化

体幹を保持することでバランス感覚を鍛え、肩こりの解消などにも役立ちます。

◆三角のポーズ
前出のツイストランジが無理なく行えるようになってきたら三角のポーズを実践してみましょう!
三角のポーズ
先程のツイストランジよりもハムストリングス、アキレス腱などの柔軟性が更に必要となるポーズです。
日頃から定期的に運動やジムなどに通っている方にもおすすめしたい体幹ヨガです。

舟のポーズ

舟のポーズは一定の筋力を必要としますので、男性であっても十分に筋トレ効果が得られるヨガポーズです。

鍛えられる箇所としては腹筋が中心ですが、背筋も使われますので身体の前面・背面をバランスよく鍛えることが可能なほか、ハムストリングス(太もも裏)の柔軟効果も得られます。
舟のポーズで体幹強化

腹筋や背筋を鍛えつつ、ハムストリングスの柔軟性を高める効果が得られることから、ジョギング・ウォーキングなどを中心に行う方(基礎的な筋力はありつつも、あまり筋トレはしない方)にもおすすめしたい体幹ヨガです。

弓のポーズ

背筋群や脊柱起立筋など、身体の背面を中心に強化できる弓のポーズ。
注意点としては、背筋の力だけで弓反りになるのではなく、太ももの筋力を使って身体を反らすように注意しましょう。
弓のポーズで体幹を鍛える

以上です!
ヨガと聞くと女性がするものとイメージする方も多いかと思いますが、実践していただくと男性でも効果的だと感じる方が多いと思います。

一般的に男性の方が身体が固く、筋力を鍛えることに抵抗がない傾向がありますので、ヨガよりも筋トレや体幹トレーニングを実践しようと考える方が多いようですが、男性にとってもヨガはメリット一杯です!

身体が固い方もじっくりと身体を慣らしていくことで無理なくポーズを取れるようになりますし、美しいポーズを取ることだけがヨガの本質ではありません。

ヨガのまとめ記事と初心者でも実践しやすい方法の記事を以下に記載しますので、ぜひ少しづつでもチャレンジしてみてください!

ヨガのポーズで痩せやすいカラダ作り〜基本のポーズと呼吸法、注意点〜


自宅でもOK!初心者向けヨガのポーズ8点と注意点

ヨガの一つのメリットとして「姿勢の改善効果」があります。
正しい姿勢は実際の体重や身長などを超えて美しいスタイルに近づく基礎力だと言えます。

そんな、美しい姿勢は「日頃から正しい姿勢をキープする意識」が最も大切です。

…とは言え、姿勢は気が付くと崩れていしまいがち……。

姿勢矯正ベルトや猫背矯正ベルトで姿勢を正して美しいスタイルを♪

今回はヨガを中心に体幹を鍛える方法をご紹介しましたが、実はスクワットも体幹を鍛える効果的なエクササイズ方法なんです…!!太ももやお尻を効率的に鍛えることができつつ、お腹周りのエクササイズにも効果的で、もちろん体幹を鍛えることが可能です。

そんなスクワットの実践方法は以下記事をご参照ください。

正しいスクワット ダイエットのやり方〜必守!!注意点を守らないと逆効果…。

関連記事