Line@

単品ダイエットって魅力的に感じますよね……。
自分が好きな食べ物はたくさん食べれるのに痩せられる!こんなにうれしいことはありません。そんな単品ダイエットですが、やはりリスクがあります。そのデメリットを中心にパフォーマンスコーチ、トレーニングコンサルタントとして活躍する今田さんにご紹介いただきます。

皆さん!〇〇だけダイエット。まさかやってないですよね?やっている方。すぐにやめましょう。ミルクダイエット。バナナダイエット。ホントか?!って思うチョコレートダイエット。そして肉だけダイエットなど。
単品ダイエットや肉だけダイエットは微妙
栄養が偏ってしまいますよ~。私たちの身体はバランスによって成り立っています。それぞれの栄養が身体を機能させたり身体を作る材料となるため、単品ダイエットをしてしまうとそのバランスが大きく崩れる可能性があります。

身体は化学で成り立っている〜単品ダイエットがダメな理由

体内でも化学反応が起こっている
Integrity(インテグレティ)という言葉を聞いたことがありますでしょうか。統合性、完全性を意味し、アメリカでは良く使われる言葉です。私たちの身体は全てが相互作用して成り立っています。体内は化学反応で成り立っていると言っても過言ではありません。

皆さんは理科の実験を覚えていますか? 〇〇と☓☓の液体を調合すると△△△という化合物が出来るっていう実験しませんでしたか? 正しい分量で混ぜないとちゃんと化学反応しなかったり、全部溶けるはずの粉末が残ってしまったり。こういう事が身体の中では絶えず起こっているんです。

体内で起こっている化学反応の例
  • ホルモン
  • ホルモンとカタカナで聞くと、なんとなく生命の神秘のようにも感じます。
    ホルモン(Hormone)は生体内で合成・分泌される生理的な活性物質を指します。人が生きていくうえで大切な、正常な状態を保つ「恒常性の維持(ホメオスタシス)」などに関わっています。ホルモンバランスが崩れて、様々な不調を感じる、生じるとよく聞いたことがあると思います。これらの一つ一つも分解していくと化学反応です。

  • 筋肉
  • 筋肉は分解していくと筋原線維という細い繊維の集合体からできています。その束が皆さんの意識で何故動かせるかというと、神経伝達による司令により、カルシウムイオンが放出されるところから始まります。

骨が出来るのも、心臓が動くのも、全部化学反応です。
そして、それらの化学反応を媒介するのが、皆さんが口から摂取した食物から摂取した栄養に由来します。(三大栄養素の炭水化物、脂質、タンパク質、そしてビタミンやミネラル など)

そう考えると、偏った栄養を摂り続けるって怖くありませんか?
単品ダイエットは骨粗鬆症などのリスクを上げてしまう
本来のホルモンの働きや身体中の反応に必要な栄養素が不足する可能性が高まってしまいます。これは今すぐに何らかの症状が出ることがなくとも、中長期的に影響が蓄積することもあります。(例:骨粗鬆症など)

賢いが故に傷んでいく私たちの身体

しかし、ただの化学実験よりも賢い私たちの身体は、コンペンせーション(埋め合わせ)を自然としてくれます。塩分が多すぎれば、多すぎた塩分を排出しようとします。糖分が多すぎれば余計な糖分を燃やすか、脂肪として蓄えます。バランスが崩れた時のバックアッププランが沢山用意されているのです。

これは人が進化の過程で、生き残るために必要とされてきた機能ではあります。本来脂肪が蓄積することは、エネルギーの貯蔵庫としての役割を果たしていました。飽食がちで、エネルギー摂取効率のよい食品の多くなった現代では、人体に備わっている本来のバックアッププランを超えて様々な悪影響が生じていることも事実です。

ただ、バックアッププランがあるものですから、たとえバランスが崩れた食事をしていてもある程度は元気でいられます。でも、言い方を変えれば、単品ダイットはわざとバランスを崩して脂肪を落とそうとしている方法と言えます。それってとても危険なことなんです。

なぜなら必ずそのバランスが崩れたあとの埋め合わせのために、内臓、血管、組織に負担が蓄積されていくからです。最初は小さな蓄積なのでなかなかわかりません。でも気づいた頃にはとんでもないことに!なんていうのが生活習慣病であり、生活習慣病がサイレント・キラーと言われる理由なのです。

単品ダイットはNG!のまとめ

単品ダイットはNG!ヘルシーな食生活が大切
身体の統合性を一番に考えると単品ダイエットはバランスを崩す方法です。もちろん、栄養のプロの方が必要に応じて単品をお勧めする期間があることはあると思います。でもそれは膨大な知識に裏付けされた上での綿密な計画の一部である事がほとんどです。プロでもないのにダイエットのためだけに単品ダイエットをすると身体は崩壊していきます。栄養はバランス良く摂らなければ身体は機能しません。したとしてもどこかに負担が蓄積されていきます。皆さんは是非、バランスの良い食事をする方法を選んで下さいね。

<著者プロフィール>

今田悠太

ロサンゼルスを中心に活動する、パフォーマンスコーチ。
卒業大学:カリフォルニア州立大学ロングビーチ校
専攻:キネシオロジー
経歴:
09-現在 アメリカ独立プロバスケットボールリーグ:ヘッドストレングスコーチ
07-14アメリカのスポーツ研修関係のツアーの通訳
09-現在パーソナル・パフォーマンスコーチ
<理念>
一般の男性、女性のフィットネスの指導から、人種問わず世界で活躍する プロアスリートまで幅広く指導。日米の長所を組み合わせた、身体の軸を意識した独自のトレーニングメソッドで、今までになかったトレーニング理論を作り上げ、リハビリからパフォーマンストレーニング(競技力向上)を行う。 世界には眠っている才能が多くあると感じ、少しでも個人の才能が表に出るきっかけになればいいという思いから“RISE”というグループを立ち上げる。 人と人の繋がりの中で才能が開花していくのを助け合いたいと願い、日々奮闘中。

・Facebook ・Youtube ・instagram

関連記事