Line@

姿勢矯正ベルトや猫背矯正ベルトの効果やメリットをご紹介します。
美しくシュッとしたスタイルを目指す!と考えた時、皆さんは何を思い浮かべますか?

……多くの答えが「ダイエット(痩せる)」だったのではないでしょうか??

当サイトは健康的なダイエットをコンセプトに様々な記事をご提供していますが、正しく・健康的なダイエットはじっくり行なうことが前提です。

短期間で美しいスタイルを目指したい場合、即効性の高い方法は「正しい姿勢を身につける」ことです。

姿勢がダイエットに?姿勢矯正ベルトなんて……と思う方も多いかもしれません。
詳しくは以下をご覧ください。

本記事の構成は、
・正しい姿勢の必要性
・姿勢矯正ベルトのメリット・おすすめ商品
・姿勢を矯正するためのストレッチや筋トレ
という構成です。

<姿勢矯正ベルト:目次>

正しい姿勢の必要性からご覧頂く方はこのままお進みください。
ベルトの選び方、ストレッチ方法などをご覧頂く方は上記リンクを押していただくことで、各項目にページ内移動します。

なぜ正しい姿勢が大切なのか?

プロの格闘技選手を始め、一般の方へのフィットネス指導も務める株式会社コアアンドコードの早稲田氏も美しいスタイルを手に入れるには背筋がポイントとアドバイスをしてくれています。

背筋の筋トレがダイエットに効果的なワケと美しい姿勢のメリット

姿勢が悪いとどうしても背筋が曲がり、お腹も出てしまいがちです。
猫背
図は少し極端ですが、立ち姿勢も座り方も悪姿勢はクセになります。
このクセは一時的なものであればまだしも、続くことで筋肉の緊張している部分とそうでない部分が出てきます。

全身の筋肉は例えるなら全身タイツをイメージすると分かりやすいと思います。
筋肉の
スパイダーマンみたいですね(笑)
筋肉は使われない部分は固く緊張しがちです。
すると、上図のようにアミが引っ張られるように歪みます。

この筋肉の「緊張している部分」と「していない部分」が発端となり、痛みや疲れ、そして状態が進むと骨格の歪みへと繋がります。

正しい姿勢をキープするためには一定の筋力と筋肉の柔軟性が必要となります。

正しい姿勢は美しいスタイルの基本となり、腰痛や肩こりなどの様々な体のトラブルを未然に防ぐ事ができるようになります。

<正しい姿勢のメリット・改善できることのまとめ>
・ポッコリお腹の改善
・美しいスタイルに繋がる
・腰痛や肩こりの予防、緩和

前置きが長くなってしまいましたが、正しい姿勢を心がけても、長年身についた習慣である「姿勢」というのは、簡単に改善できません

皆さんも「気づくとまた猫背に…!」という経験があるのではないでしょうか??
そこで役立つのが「姿勢矯正ベルト」や「猫背矯正ベルト」と呼ばれる商品です。

姿勢矯正・猫背矯正ベルトのメリット

姿勢矯正ベルトや猫背矯正ベルトを活用する良い点をご紹介します。

<姿勢矯正ベルトのメリット>

  • 装着することで姿勢への意識が高まる
  • インナーマッスルの強化につながる
  • 胸元が開いてバストアップ
  • ポッコリお腹が緩和して見える
  • 肩こりや首、背中のこりの緩和
  • 血流の改善
  • 冷え性の緩和

一番のメリットは「正しい姿勢への意識が高まる」です。姿勢矯正ベルトだけに頼ってしまうと効果は半減してしまいますが、「正しい姿勢を作るんだ!」という意識を持ち続けることは姿勢矯正の第一歩です。

メリットだけではなく、デメリットもご紹介します。

<姿勢矯正ベルトのデメリット>

  • ムレる
  • 夏場は暑い
  • ベルトに頼り切りになってしまう可能性も
  • 見た目の無骨さ
  • ジムなど服を脱ぐ時に気になる

女性の場合、特に見た目の悪さは気になるところではないでしょうか?

姿勢矯正ベルトや猫背矯正ベルトと聞くと「おばさんくさい」、「はみ出て、見られたら恥ずかしい」と思う方も多いのではないでしょうか。

最近では目立たず、一般的なインナーとも見た目に差がない商品が増えています。

お手軽に使えて、目立たない商品も多くありますがサポート力があまり無いものもあります。

当サイトイチオシは快癒器で有名な中山式の姿勢矯正ベルトです。
本格的な姿勢サポーターも販売していますが、目立たなさも両立するとなると以下の商品です。

magicoの特徴としてはスリムな作りと姿勢保持のためのつくりが両立されている点です。
magico姿勢サポーターブラックMmagico姿勢サポーターブラックM
装着方法もお手軽です。
magico姿勢サポーターブラックM

姿勢矯正力は弱くなりますが、シャツタイプの商品もあります。
こちらの商品はお腹周りの引き締めベルトも付いているためお腹も気になる方にはベストです。

ストレッチや筋トレも姿勢矯正には大切

姿勢矯正ベルトは正しい姿勢をキープしやすくなり、着けていることで正しい姿勢への意識も保ちやすくなりますので、便利と言えます。

とは言え、基本となる筋力をつけてあげることが猫背や姿勢の悪さの根本解決には必要です。

また、使わない筋力は低下しやすくなります。

ベルトの活用に安心しきってしまっては弊害もありますので、適度な運動を行いながら、ベルトの活用は補助的と考えたほうが無難だと思います。

◆デスクワーク中に出来るお手軽緊張ほぐしエクササイズ
デスクワーク中に出来るお手軽緊張ほぐしエクササイズ1
デスクワーク中に出来るお手軽緊張ほぐしエクササイズ2
図のように首を後ろにそらして5秒間キープするだけです。
筋肉の緊張がほぐれるまで数回繰り返しましょう。

首への痛みや疾病がある方は避けましょう。

◆ドアを使った背筋ほぐし
ドアを使った背筋ほぐし1
ドアを使った背筋ほぐし2
ドアの枠を使った肩甲骨近辺の筋肉をほぐすストレッチです。
20-30秒ほど図のようにキープします。
バランスを崩したり、ドアを壊してしまわないように注意して行いましょう。

以上です。

本格的に背筋を鍛えて美しい姿勢を作るためのエクササイズを行うには以下のコアアンドコードさんの記事を参考にしてみてください!

とても詳しい力作ですのでオススメです♪
背筋の筋トレがダイエットに効果的なワケと美しい姿勢のメリット


関連記事