夜のお休み前に最適なヨガポーズのご紹介です。

心地よく質の高い睡眠は日々の疲れや忙しさを癒やす効果が期待できます。

お休み前に10分間ほど夜ヨガを行って、メリハリのある生活習慣を取り入れてみませんか?

夜ヨガに最適なチャイルドポーズ

心地よい安眠へといざなうリラックスヨガポーズです。

夜ヨガに最適なチャイルドポーズ
四つん這いの状態で両手を肩幅に開いて息を吐きながら状態を前へと倒します。
ゆっくりと呼吸を続けながら、20秒ほどキープします。
3セットを目安に行いましょう。
腕や肩、腰の力を抜く点がポイントです。

腰や肩・首の筋肉をほぐして体も心もリラックスすることができます。

横たわった英雄のポーズ

横たわった英雄のポーズ
両足を外側に向けた状態で正座をします。

このままの状態で上半身を反らして寝そべります。

太もも(前ももの筋肉)が伸びますので痛みや辛さを感じる方はポーズを中止しましょう。

立ち仕事やよく歩いた日、ダイエットのためのジョギングなどで足の筋肉をよく使った日に最適なヨガポーズです。

寝る前のヨガコース動画

もしもう少し時間がとれて合計10~20分ほどヨガを行いたい方は以下のヨガ動画も参考にしてみてください。

◆寝付きの良くなる夜ヨガ

◆下半身中心の夜ヨガ

足に疲れを強く感じる方はこちらのヨガポーズも実践してみましょう!

◆寝ながらヨガ


ベッドで寝そべりながら出来るヨガ動画です。

寝ている最中は体温がすこし下がり、筋肉へのコリもたまりがちになります。

是非お休み前と目覚めのヨガで体をほぐして質の高い睡眠習慣と目覚めを手に入れてください。

今回は夜に最適なヨガ方法のご紹介ですが朝向けのヨガは過去記事でご紹介していますので是非こちらもご覧ください!


朝ヨガで心地よく目覚めるベッドエクササイズ

ヨガの一つのメリットとして「姿勢の改善効果」があります。
正しい姿勢は実際の体重や身長などを超えて美しいスタイルに近づく基礎力だと言えます。

そんな、美しい姿勢は「日頃から正しい姿勢をキープする意識」が最も大切です。

…とは言え、姿勢は気が付くと崩れていしまいがち……。

姿勢矯正ベルトや猫背矯正ベルトで姿勢を正して美しいスタイルを♪

ノンワイヤーでなのでヨガをする時にも使えますし、普段使いにも問題なく使えるデザインだからとっても便利♪

◆オススメヨガスタジオ
自宅ヨガももちろん効果的ですが、インストラクターさんのアドバイスがあると上達は一段と早くなります!
スタジオ選びのコツなどをご紹介しています。

東京のヨガスタジオ(新宿,銀座,自由が丘,吉祥寺のおすすめヨガ教室)
大阪のヨガ教室(梅田,心斎橋のおすすめホットヨガスタジオ)

関連記事