Line@

起き抜けの顔がなんだか大きい…。目元が腫れぼったい……。

誰もが経験ある「朝の顔のむくみ」は一日が憂鬱になってしまう原因にも。

今回は寝起きの顔のむくみにフォーカスしたマッサージをご紹介します。
デート前や大事な商談前などバッチリ決めたい日にむくんだ顔ではアナタの印象もぼやけてしまいます。スッキリシャープな顔で大切な日を乗りこえましょう!!

寝起きの顔のむくみに特に効くマッサージ

むくみに効くマッサージ
①ほうれい線の近くに人差し指の側面をあて、線を伸ばすようにこめかみがわに引き上げていきます。
②アゴ先から耳の下までフェイスラインをなぞるようにマッサージします。
目頭からこめかみまでツボを押し上げながら引き上げます。
寝起きのむくみを簡単に解消できます。
時間がある方や夜のフェイシャルケアを行う方は下も試してみましょう!

顔全体のむくみに効くマッサージ

顔全体のむくみに効くマッサージ
首から始まり、顔全体をマッサージしていくことになりますので小顔効果が期待できます。
顔周りの皮膚はデリケートで傷つきやすいので乾燥したままの状態でのマッサージは避けましょう。
入浴後にオイルなどを使いながらのマッサージをお勧めします。
(朝に行う場合は洗顔前に軽くオイルを使うなどの工夫もいいですね!)

いかがでしたか?
笑顔疲れなど意外と顔の筋肉は疲れています。
そんな顔の筋肉を休めて、癒してあげる事で明日からもステキな笑顔で毎日を送れますよ♪

顔のむくみを解消する動画

血流とリンパの流れをよくしてむくんだ顔を解消するマッサージ動画のご紹介です。
リンパの流れに沿って老廃物を効果的に流すマッサージが分かりやすく解説されています。
お化粧ノリがよくなって美肌効果も期待できちゃいます!


ほっぺたから始めておでこ、首へとリンパの流れをよくしていきます。
最後はカラダの体幹(胸側)へと押し流していきます。

強く押しすぎるとリンパの流れをとどめてしまいますので、やさしくマッサージする事がポイントです。

朝に顔がむくむ原因とは??

記事前半ではむくみを解消して小顔に近づくマッサージ方法を2点+動画1点ご紹介しました。

そもそも何で朝の起き抜けに顔がむくみがちになるのでしょうか?

むくみは単純に水分を摂り過ぎただけでは起こりません。まずは原因をリストアップしてみましょう。

<朝にむくむ原因>
・塩分過多な食生活
・アルコールの摂取
・ホルモンバランスの乱れ
・コリなどによる血行不良

体内の水分バランス(血液中・リンパ中・細胞中の水分バランス)は本来であれば一定に保たれていますが、上記の原因などにより、血圧が上がることで、細胞中に本来以上の水分が留まることになります。また、血行不良やリンパの流れが滞ることも更に水分がとどまってしまうことを助長します。

また、アルコールは利尿作用があり、体外に水分を排出します。一見水分を排出するとむくみに対しては良いようにも見えますが、血中の水分が失われることで本来水分とともに代謝されるはずの老廃物なども留まることなり、むくみを助長します。

<むくみにマッサージが効果的な理由>
・リンパ、血行の流れをよくする
・筋肉のコリをほぐし静脈還流を促す

塩分過多やアルコールの過剰摂取など根本的な原因を見直すことも大切ですが、マッサージにより、リンパや血行の流れを良くすることでむくみの改善が可能です。また、筋肉は静脈の血流を助ける静脈還流という働きを担っています。マッサージにより筋肉のコリがほぐされることで本来の血流を取り戻すことが可能になります。

今回は朝に注目した記事内容としていますが、夕方にむくみがちな方で立ち仕事の方などは基礎的な筋力不足がむくみの原因となっていることもあります。

より詳しい、むくみの原因やチェックポイント・改善のためのエクササイズなどは以下記事もご参照ください。

水太りのチェック方法と解消方法~お水で太るってホント??

顔のむくみを解消するスペシャルケア

当サイトでは普通の手を使ったフェイスマッサージもご紹介してきましたが特にオススメをしているのが「かっさ」を使ったマッサージです。

リンパの流れや血流を効率よく活性化するのに効果的なかっさですが、芸能人の方も入浴前に行っているとメディアでも取り上げられており、一度は目にしたことがある方も多いと思います。

顔だけでなく、足やお腹など様々な部分の浮腫を解消して部分やせ効果の高い流行の美容グッズです。

当サイトでは小顔効果や足などの部分ヤセ効果の高いかっさを使ったマッサージの仕方を詳しく解説していますのでぜひ一度お試しください。

肝心のかっさも1000円から2000円程度とお手軽に手に入ります。

関連記事