「7日間スープダイエット」や「脂肪燃焼スープダイエット」は2005年ごろに話題になり、現在でも高い人気のダイエット方法です。(グーグルトレンド調べ)

ネットやメディアでも話題になったダイエット方法ですので、ご存知の方も多いかと思います。
現在でも多くの方が「脂肪燃焼スープダイエット」について調べていることを確認しているため、注意喚起として本記事をご用意しました。

具体的な方法や危険性については後ほど記載しますが、最初に一つの結論としてその危険性についてご紹介します。

7日間脂肪燃焼スープダイエットなどを安易におすすめするサイトは無責任です。

具体的な危険性や注意点について、記事の後半では健康的な範囲内で脂肪燃焼スープをダイエットに活用するための方法をご紹介します。

7日間脂肪燃焼スープダイエットの危険性

元々は心臓病患者が手術前にお医者さんの監視下のもと、手術の障害にならないように短期間でダイエットに取り組むために行われた方法です。

お医者さんの監視下で行われるダイエットでは血糖値などをモニタリングしながら、身体に異変が無いかを日々確認しながら進めます。

そのため、極端な肥満でない人が絶食・断食に近い形で、急激なダイエットをすることは、体調不良にとどまらず、拒食症や過食症の原因となる他、命の危険性すらあります

確かに結果が出やすいことは間違いありませんが、ネットやメディア上にあふれる「7日間で8kg痩せた!」などの強い表現で書かれたメニューを多く見受けます。

健康的に、継続的に痩せるためには不適当な内容です。
当サイトでお勧めする様な方法で、長期的にダイエットに取り組むことを前提に考えていただければと思います。

脂肪燃焼スープダイエットの注意点

脂肪燃焼系のスープのレシピのほとんどが、脂質・糖質が極端に少なく、一日に必要な栄養素を摂取する事ができません。7日間スープダイエットと銘打たれたダイエット方法のほとんどが「脂肪燃焼スープとその他1品程度」に抑えて、その他は何も食べないメニューになっています。
どのメニューを見ても1日の摂取カロリーが1000kcal以下に設定されており、摂取カロリーを抑えれば痩せる事は事実です。(そもそも標準体重前後の人が7日間で8kgの減量などは異常です。)

そして、この食生活をずっと続ける事はできません。

結局のところスープダイエットを辞めた時点でリバウンドが始まってしまいます。
1週間という短い期間とはいえ食べたい物をガマンして、辛い思いをして、命すら危険にさらしたところで1ヶ月後には元通りでは元も子もありません!

そして元通りになってしまうだけではなく、急激なダイエットとリバウンドはより太りやすい体質へと変化します。

以下記事でも詳しく記載していますが、糖質を極端にカットした食生活で減量すると、筋肉が分解されることがあります(身体に不足した糖質を筋肉を分解して補うため)。
リバウンドにより体脂肪が増えやすくなる
詳しいリバウンドと体脂肪が増えてしまう原因は以下の過去記事を参照ください。
驚きのリバウンド率
リバウンド経験率は◯%以上!リバウンドしないダイエット方法とは?

続けられるメニューで3ヶ月〜半年くらいかけて継続的に体重を落としてくダイエットに取り組みましょう。
お医者さんのアドバイスでも、半年での減量は体重の3~5%程度に留めることが無理のない減量幅として推奨されています。(体重50kgなら1.5~2.5kg程度)

当サイトでは基本的に体重(kg)を減量するだけを目的としたダイエットはおすすめしていません。(体重は分かりやすい指標ではありますが、体重を落とすこと以上に健康的に脂肪を落とすことで見た目には変化が出ます。)

脂肪燃焼スープダイエットのやり方

当サイトでおすすめする脂肪燃焼スープをダイエットに活用するやり方としては、1日1食を目安に脂肪燃焼スープに置き換えをする方法です。
夜ご飯をスープだけにしてしまうと1日のカロリー母数が足らない可能性が高いので、可能であれば朝食か昼食をスープにすることをおすすめします。

1日200~300kcal程度今までの生活から抑えることが出来れば月に1kg程度の減量が可能です。
燃焼スープダイエット

その他のスープレシピはクックパッドさんなどを参考にしてみて下さい。

当サイトのユーザーさんから「食事制限ダイエットで生理が止まってしまった」という様なご相談をいただいた事もあります。

過度な食事制限のダイエットは続けにくい事はもちろんですが、生理周期への影響や骨粗しょう症・過食症、拒食症など長期に渡った身体への悪影響の元となる事もあります。
これらは生活習慣を元に戻したとしても、回復までに時間を必要としたり、通院が必要な場合すらあります。

置き換えダイエットを行うとしても1日1食を目安として、お手軽なエクササイズなどを同時に行いながらカロリーコントロールを行う事が間違いなくダイエットの近道です。

メディアなどのセンセーショナルな謳い文句に流されず、3ヶ月から半年程度の期間でじっくりとダイエットに取り組んでみて下さい。

当サイトではお手軽に室内などで出来るエクササイズなども複数ご紹介していますので参考にしていただければ幸いです。

脂肪燃焼スープなどを活用してダイエットを成功させるには?
  • 健康的な置き換えダイエットのススメ
  • 脂肪燃焼スープなどとも共通しますが、栄養豊富なものを活用し、置き換えるダイエットは適切な範囲であればとても有効です。
    当サイトでは、スムージーを活用した置き換えダイエットなどもご紹介しています。

    痩せるスムージー!グリーンスムージーのダイエット効果とレシピ20点

  • 脂肪燃焼効果が認められている医薬品の活用
  • ダイエットの基本は生活習慣と食生活の改善が基本ですが、サプリメントなども一定のダイエットの手助けになります。

    ただ、効果が不明なサプリなどを活用するよりも医薬品として、その効果が認められている防風通聖散(ナイシトールやコッコアポなど)を活用することをオススメします。

    効果や使用時の注意点、安価に手に入れる方法などを詳しく解説した記事は以下記事をご参照ください。

    防風通聖散のダイエット効果や副作用/成分比較と口コミ

  • 燃焼スープにお手軽ひと足し!
  • 生姜パウダーは燃焼スープにひと足しするのに最適!
    しょうがチューブよりも安価で長持ちするので気軽に使えて嬉しい生姜パウダーは体を心から温めて、血行をよくします。

    オフィスなどにいると夏も体の冷えがちですので朝食代わりの脂肪燃焼スープにひと足しすることで味のアクセントにもなりますし、ダイエット効果も更に上がります。忙しい朝にショウガを刻んだりするのは面倒でもパウダーなら気軽に足すことができます!