Line@

めん棒ダイエットはゾーンセラピーの一種で太ももやふくらはぎを効果的に刺激することで痩身効果とリンパなどを刺激してむくみを解消することができます。

100円均一などに売っているめん棒で十分ですので一つ用意するだけでお手軽なムクミ解消マッサージが行えます。

また、手で行うマッサージよりも一度に広範囲を刺激できるのでマッサージの時間を短縮できる点がオススメです☆

むくみを解消して、脚やせの効果のほか、セルライトの予防や除去にも効果が期待できます!

めん棒マッサージの行い方

めん棒ダイエット前の足つぼマッサージ

◆事前準備として足つぼマッサージ
老廃物を流し、むくみの解消に役立つ足つぼをマッサージする事でめん棒ダイエットの効果を上げましょう!

腎臓と膀胱のツボを痛気持ちいいくらいの強さで押します。

足のツボ押しは指でOKですが足つぼ用の棒を用意すると力が入れやすくなるのでオススメです。

片足2-3分ほど図中のツボを揉みほぐしてください。

準備の足つぼマッサージが終わったらめん棒の出番です。

リンパマッサージなどと同じく、末端から行います。

力は「痛気持ちいい」くらいを目安にしてみてください。

めん棒ダイエットその1

①片足のヒザを軽く曲げた状態でスタンバイします。
めん棒マッサージの基本姿勢です(以下 基本姿勢)。
このマッサージは順手(手の甲を上に向けた状態)で行います。
足の平を地面につけた状態で足首と足の甲の境目をめん棒でさすり上げます。
反対側も同様に行います。

②基本姿勢から足首側からふくらはぎを刺激します。
このマッサージは逆手(手のひらを上に向けた状態)で行います。
ふくらはぎの外側と内側のどちらも行います。

めん棒ダイエットその2

③基本姿勢から太ももの裏側のマッサージに移ります。
このマッサージは逆手(手のひらを上に向けた状態)で行います。

④基本姿勢で太ももの前部をマッサージします。
このマッサージは順手(手の甲を上に向けた状態)で行います。

めん棒ダイエットその3

⑤ヒザの外側と内側をマッサージします。
このマッサージは順手(手の甲を上に向けた状態)で行います。

⑥ひざのたるみを解消します。
このマッサージは順手(手の甲を上に向けた状態)で行います。

めん棒ダイエットその4
⑦ひざ上をマッサージします。
このマッサージは順手(手の甲を上に向けた状態)で行います。

⑧膝裏をマッサージします。
このマッサージは順手(手の甲を上に向けた状態)で行います。

めん棒ダイエットその5

⑨太もも裏側をマッサージします。
膝裏から太ももの付け根に向かってめん棒を動かしていきましょう。
このマッサージは順手(手の甲を上に向けた状態)で行います。

⑩太ももの裏側をジグザグにマッサージ。
セルライトなどが出来やすい場所ですので念入りにジグザグ動きのマッサージも行います。
このマッサージは順手(手の甲を上に向けた状態)で行います。

⑪再度太もも裏側を刺激します。
太ももの裏側のお肉を持ち上げるようなイメージで行います。
このマッサージは順手(手の甲を上に向けた状態)で行います。

めん棒ダイエットその6
⑫太もも前部を刺激します。
膝の上から太ももの付け根に向かってめん棒でさすります。
このマッサージは順手(手の甲を上に向けた状態)で行います。

⑬更に角度を変えて太ももを刺激します。
このマッサージは順手(手の甲を上に向けた状態)で行います。

めん棒ダイエットその7
⑭太ももをジグザグに刺激します。
このマッサージは順手(手の甲を上に向けた状態)で行います。

⑮最後に太ももを強めにさすりましょう。
このマッサージは順手(手の甲を上に向けた状態)で行います。

以上です。

百均で探すと手頃なめん棒が売っていますのでそれで十分です。
わざわざ買いに行くのが面倒な方はamazonでも購入できます。
通販ですと500円前後します。

図解で分かりにくかった方は動画をご覧ください。

こちらの動画では事前準備をめん棒を足の土踏まずでコロコロ転がすことでマッサージしてから本番を行っています。

10分ほどでお手軽に出来るめん棒を使ったマッサージでむくみ解消ダイエットを実践してみてください☆

むくみの解消には筋力を付けることも改善に大切です!
その他にも脚やせに効果的なマッサージや脚の状態診断など詳しく解説していますのでぜひ参考にしてみてください!

1日10分からの脚やせ習慣〜足が細くなる4つの方法〜

関連記事