脚が太くなってしまう原因は様々です。

当サイトのコメント欄やLINE@でよく頂く質問として「筋肉太りで脚が太くなってしまっています!」があります。

また、脂肪がなかなか取れないと言ったお悩みも多く聞きます。

よくよく聞いてみると、実は「筋肉太り」でなく脂肪…なんてことも。

女性は元来筋肉が付きにくく、運動などを行なっても筋肉は発達しにくいです。

今回は原因別のチェック方法と具体的な脚を細くするエクササイズなどの方法をご紹介します。

脚が太くなる原因とチェックポイント

具体的な脚を細くする方法をご説明する前にご自身の状態を把握するためのチェックポイントをご紹介します。

<脚が太くなる原因>
1:筋肉太り
2:むくみ(水太り)
3:脂肪

脚が太くなってしまう原因は大きく分けると3つに分けられます。

<その原因はなぜ起こる?>
1:筋肉太り
 →体脂肪が低く、激しい運動をしている
  高いヒールの靴をよく履く
  姿勢が悪く、ふくらはぎなどに負担がかかっている

2:むくみ
 →立ちっぱなし、座りっぱなしなど
  食生活(塩分過多など)

3:脂肪
 →運動不足やカロリーオーバーな食生活

<それぞれを見分けるポイント>
1:筋肉太り
筋肉太りしていると思う場所を力を入れつつ、つまんでみてください。
皮膚以外もつまめる場合は脂肪が原因です。
また、あまり運動をしないにも関わらず、筋肉がコリコリとする場合は筋肉のコリが原因の可能性もあります。
もちろん週4~5回のジョギングなど定期的に激しい運動をしている方や陸上競技に取り組んでいる方は女性でも筋肉が太くなります。

2:むくみ
夕方などになると脚がだるく、靴がキツくなる。
あまり歩かないなど運動不足の方、塩分の多い食生活をしている方もむくみやすいです。

3:脂肪
指で沢山のお肉がつまめる場合は脂肪太りです。
太もも裏などにセルライト(皮膚のデコボコ)が確認できる場合も脂肪が溜まっている状態と言えます。

脚を細くするための状態別の対策

それでは先程までの分類でご自身の状態が把握できたと思いますので、具体的に何をすれば脚が細くなるかをご紹介します。

1:筋肉太り→【マッサージ+ストレッチ】
「筋肉太り」と感じている女性の中でも実はむくみや脂肪が原因のことが大半です。
ですが、高いヒールを履くことが多かったり、悪い姿勢で歩いているとふくらはぎなど一部に力がかかり、太くなってしまうことがあります。

このような状態の場合はマッサージなどで筋肉をほぐしてあげることが大切です。

部活などでマラソンを行なっているなど体脂肪も低く、筋肉が発達してしまう運動をしている場合は本当の筋肉太りと言え、競技を止めるまで大きくは改善しにくい場合もありますが、マッサージなどは一定の効果があると言えます。

2:むくみ→【マッサージ+エクササイズ】
塩分の多い食生活が原因でむくんだり、病気が原因でむくむ場合もあります。
多くの人に当てはまるパターンとしては「運動不足」があげられます。

運動不足は血流の悪化をまねきます。
また、ふくらはぎなど下半身の血流は筋肉がポンプの役割を果たしており、下半身の筋力が衰えることにより、むくみやすくなります。

座りっぱなし、立ちっぱなしなど、あまり姿勢が変わらない状態が長く続く人も血流が悪化し、むくみの原因となります。

解決策としては有酸素運動とマッサージが効果的です。

3:脂肪 →【マッサージ+エクササイズ+カロリーコントロール】
脂肪が付いてしまう原因は基本的には消費カロリー以上に摂取カロリーが多い、いわゆる食べ過ぎが原因です。

体のどの部分に脂肪がつきやすいかは個人差がありますが、運動により消費カロリー量を増やして、間食などを控えることにより摂取カロリーを減らすことが基本となります。

もちろんマッサージも老廃物の代謝に役立ちます。

脂肪を減らすためには有酸素運動(ウォーキングやジョギング)が効率的です。

脚を細くする方法:マッサージ

筋肉太りやむくみの解消、脂肪の付いてしまった脚の場合でもマッサージは効果的です。

マッサージは末端から体の中心に向かって行うと効果的ですので、脚を細くしたい場合は足先やふくらはぎから順に行い、太ももなどに移りましょう。

◇ふくらはぎ

◇太もも

その他のマッサージ方法は以下をご覧ください。
筋肉質な脚のダイエット!足痩せマッサージ&冷え対策で脚やせ

脚を細くする方法:エクササイズ

脂肪を落とすために効率的な運動方法は「有酸素運動」です。

有酸素運動はウォーキングやジョギング、サイクリング、水泳などですが、いきなり始めるのは大変ですし、続けるのも大変かと思います。

室内でできる有酸素運動のエア自転車こぎなどをおこないつつ、日頃から早歩きを意識して歩く量を増やしたり、階段を使うなどを意識してみてください。

ストレッチなどのエクササイズも筋肉をほぐし、代謝を促すので有酸素運動後やお休み前などに行なえるとベターです♪

その他の室内エクササイズは以下の記事も参考にしてみてください。
部分痩せ!1日たった3分間のポーズで足を細くする脚ヤセ美脚テク

脚を細くする方法:カロリーコントロール

脚やせもそうですが、ダイエット全般に共通することとして「運動」と「食事」はどちらも大切です。

どちらか片方だけ頑張っても健康的なダイエットはできません。

食事制限だけに頼ったダイエットは不健康ですが、運動しても食べ過ぎては体脂肪が増える結果となります。

なるべく負担の少ない方法としては主食(パン・米など炭水化物が多いもの)を少し減らして間食(糖分の多いもの)などを控えることがおすすめです。

【食欲を抑える方法10選】ダイエット中の間食を防ぐ方法からツボまで紹介

むくみや筋肉のコリで脚が太く見えてしまっている場合は短期間で改善されることもありますが、脂肪で太くなってしまっている場合は急激に細くなるということはありません。

じっくりと続ける事を前提としてエクササイズなどを行いましょう。

関連記事