X脚ですと足の見た目の印象への影響もありますが、ヒザなどの関節への負担が大きく、痛めやすい傾向もあります。その他にも冷えやむくみがちになるなど、下半身のダイエットに取り組む方にもマイナスなX脚は出来るかぎり改善したいですよね!

そんな女性に多いX脚にお悩みの方必見の「内股改善するエクササイズ」をご紹介します。

隠れO脚やX脚の方はご自身がどんな足の状態か分からない方も多いのではないでしょうか。

過去記事では足の状態をセルフチェックする方法やO脚改善の方法などをご紹介しています。
(記事の最後にO脚・X脚のチェック方法へのリンクを載せます。気になる方やご自身の状態をチェックしたい方、X脚の原因を知りたい方はぜひ一度ご覧ください。)

X脚改善エクササイズの準備運動

X脚の原因については過去記事で紹介しましたので今回は省略させていただきますが、一つの原因に「骨盤の歪み」、「骨盤の筋肉のコリ」などが影響しています。

まずは準備運動として骨盤の筋肉をほぐすエクササイズから始めましょう。
骨盤の筋肉のコリをほぐす準備運動

上記画像では8の字を描くように回していますが、円を描くように回してもOKです。

骨盤の筋肉が固い方は8の字に回すことが辛いと思います。
その場合は円を描くように回して徐々にほぐしていきましょう。

その他にも骨盤や股関節の柔軟性を高めるエクササイズとして以下の様な赤ちゃんのヨガポーズも役立ちます。
赤ちゃんのヨガポーズ

X脚を改善する内股矯正エクササイズ

1:あぐらをかいた状態でお辞儀
あぐらをかいてお辞儀!でX脚や内股改善

こちらの画像では足を組んだ状態で行っていますが、足の裏と裏を合わせた状態で行った方が効果的です。

足の裏と裏を合わせた状態でヒザを地面に近づけるように押すこともX脚改善には役立ちますので平行して行いましょう。

2:内もものエクササイズ
内もものエクササイズ
膝を曲げないように注意しながらゆっくりと足を後方に動かしましょう。

3:お尻上げエクササイズ
お尻上げエクササイズ

臀部の筋肉を強化することで内側に向いてしまったヒザを外側へと引っ張る力が高まります。

X脚を改善するエクササイズ動画

Youtube上のX脚を改善するために役立つエクササイズ動画をご紹介します!

ストレッチボードを使ったX脚の改善エクササイズ

X脚の改善にはストレッチボードを使ったエクササイズもオススメです。
X脚の改善に役立つストレッチボード活用法

ストレッチボードを活用する際は以下の様な左右の傾斜を調整できる商品がオススメです。

◆ストレッチボードがない場合
足の指先に厚めの雑誌を置いて、上図のように前屈することで近いストレッチが行えます。

X脚は歩き方などの生活習慣が大きな要因の一つとなりますので、専用の中敷きなどの活用も検討してみてください。

以上です。
今回はX脚を改善方法を中心にご紹介しました。

一言で「内股」と言っても、X脚だけでなく、O脚、XO脚などでも内股気味になる場合もあります。
ですので、内股でX脚だと思った方も一度ご自身の足の状態をチェックすることをおすすめします。

ご自身がX脚かO脚か分からない場合は以下のチェック方法を参考にしてみてください。
X脚のチェック方法

より詳しい解説は以下記事でご紹介しています。

X脚の原因とチェック方法~O脚の違いと隠れO脚を見抜こう!

関連記事