くびれをつくるダンスとして最適なベリーダンスでお腹周りのダイエットに役立てる方法をご紹介します。

トルコ料理屋さんなどで月数回ベリーダンスショーが行われるお店などもありますので一度は見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。

腰を振るためくびれをつくるのに最適なエクササイズができます。

本格的な動きを身につけるまでは難しくとも簡単な腰振り運動であればすぐに実践できます。

まず手始めにyoutube上の動画などで腰振り運動をマスターしてお腹のクビレづくりに役立ててください♪

ベリーダンスとは?

中東やアラブ文化圏で発達したダンススタイルです。

ベリーダンスという呼び名は西洋の呼び名でアラブ文化圏では「ラクス・シャルキー」などと呼ばれます。

動きの基本は円や八の字を描く運動をします。

最近ではオチョダイエットや八の字エクササイズなども話題になっていますね!

そんなダイエットにも有効な円を描く運動が身につきます。

参考:wikipedia

ベリーダンスの消費カロリーとダイエット効果

アラブ文化圏では女性の美しさの象徴は「健康的なふくよかさ」だと考えられています。

そのため、日本でベリーダンスショーを行われる海外の方などもどちらかと言うとふくよかな方が多いと思います。

決してダイエット効果が無いわけではなく、文化の違いです。

一般的にはダンスは効果的な有酸素運動で痩身効果が高いエクササイズが出来ます。

ですがやはり文化の違いや食べる量などによっては脂肪が付いてしまうのは仕方の無いことだと思います。

ベリーダンス動画

始めての方でも取り組みやすい腰振り運動を紹介しているベリーダンス動画です。

◆ベリーダンス基本の動き(マイヤ)

まずは基本の腰の動きを身につけましょう!
ある程度腰回りの筋肉がないとしっかりと腰が振れないと思います。

こちらはベリーダンスとインド舞踊を融合させた演目の紹介動画です。

やはりプロのダンサーの方は細くともメリハリのある体つきをしていてセクシーですね♪

こちらの動画は少し長め(40分弱)です。

未体験の方が先生に一から教えてもらっている動画ですので基本の動きからもう少しステップアップしたい方にピッタリです♪

youtube上の動画で続けられそう!もっと知りたい!という方は以下のダイエットをメインにしたDVDもオススメです。
2000円以下で手に入ります。

関連記事