二の腕のお肉は薄着の時期になると気になりますよね…。

本記事の公開時期は冬ですが露出の増える時期に備えて、自宅でお手軽に出来るリバースプッシュアップで二の腕のトレーニングを行いましょう!

用意するものも安定感のある椅子だけ、と家にある物で今すぐ始めることの出来るお手軽エクササイズです♪

ポジションを変えることで負荷を増すことができるので「二の腕を細くしたい女性」から「二の腕(上腕三頭筋)を太くしたい男性」まで幅広い方が対象になります。

更に物足らない方向けに、上腕三頭筋の鍛え方を追加でご紹介しています!

リバースプッシュアップのやり方

リバースプッシュアップのやり方、普通版と高負荷版
1:椅子の角に両手をつき、 膝が90度になるように中腰になります。

2:息を吸いながら肘が90度になるまで腰を落とします。
(この時上半身が前後にブレたり、ワキガ開いてしまわないように注意しましょう)

3:息を吐きながらゆっくりと元の姿勢に戻していきます。

30回を目標で1セットとして、2~3セット行ってみてください。

*注意点1
キャスター付きの椅子や安定感の無い椅子で行わないようにしましょう。
高さが合えばベッドの縁などを活用すると転倒の危険が少ないです。

*注意点2
上半身の姿勢に注意しましょう。
上半身は常に地面と垂直になるように心がけてください。

更に高負荷なリバースプッシュアップの方法

もう一歩負荷を増したリバースプッシュアップの方法としては、両足を手と並行くらいの位置に据えた状態で行う方法があります。

できれば安定性のあるフィットネス用の台(フラットベンチ)を活用して行ったほうが無難です。


両足を地面に置くよりも負荷が増します。

更にリバースプッシュアップの負荷を増すのであれば、太ももにおもりを用意して実践!

リバースプッシュアップの効果

  • 二の腕の筋力トレーニング(上腕三頭筋)
  • 二の腕の引き締め効果
  • セルライト対策

女性の場合、特に気になるのが二の腕のお肉やセルライトではないでしょうか?

上腕三頭筋付近(二の腕の裏)には脂肪がつきやすく、セルライトが付いてしまいやすい場所です。

一度出来てしまうとなかなか薄くならないセルライトですので日頃からのケアの意味も含めてリバースプッシュアップなどの二の腕のトレーニングを実践してみてください!

男性であればたくましい上腕三頭筋を作り上げるのに役立ちます。

その他の二の腕のトレーニング方法については以下の過去記事も参考にしてみてください。

特にセルライトが気になる方にオススメなセルフマッサージの方法もご紹介しています。
二の腕痩せの方法11選!腕を細く引き締めるテク

更に上腕三頭筋を鍛える方法

リバースプッシュアップも主に自重を使ったトレーニングでしたので、追加でご紹介するトレーニング方法も自重をメインにご紹介します!

以下記事では、腕立て伏せの上腕三頭筋に効かせるバリエーションをご紹介しています!


筋トレメニュー: 腕の筋トレ方法(上腕三頭筋のトレーニング方法)

関連記事