ハムストリングス(ハムストリングとも呼びます)は太もも裏の筋肉で、脚の筋肉の中でも大きめな筋肉です。

有名な筋肉ですので一度は聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

大きめの筋肉ですので効果的に刺激して鍛えてあげることで部分痩せの効果が期待できます☆

太もも裏側の筋肉ですので後ろ姿をスラっと美しく見せる効果も…!

太もも裏はセルライトが出来やすい部分でもありますので、マッサージなどと合わせてエクササイズも同時に行うと予防効果や緩和が期待できます。

ハムストリングスとは?

大腿二頭筋、半膜様筋、半腱様筋の3つの筋肉を合わせてハムストリングスと呼びます。
ざっくり言ってしまえばもも裏の筋肉です。

【ハムストリングスの図解】
ハムストリングスの筋肉図(大腿二頭筋、半膜様筋、半腱様筋)
参考:Wikipedia

名前の由来は食べ物のハムに使われていた部分と一緒の部位だからとのことです。

鍛えずらい場所ですが太もも裏を占める大きい筋肉ですので太ももの裏側が特に気になる方は積極的にストレッチなどで鍛えてあげることで脚やせ効果につながります。

ハムストリングスの柔軟性を高める足痩せストレッチ

ハムストリングスの柔軟性を高める足痩せストレッチ

ハムストリングスを柔らかくするストレッチです。

1:片膝立ちの状態でスタンバイします。
2:両手を床につけて状態を前へと倒します。
3:お尻を図のように後方に、床と平行のまま引きます。
4:前の足のつま先を上げて、さらにお尻を引きます。
この状態で10秒ほどキープします。
反対の足も同様に行います。

ハムストリングスの柔軟性を高める足痩せ開脚ストレッチ
1:無理ない範囲で床に座った状態で開脚します。
2:片足を折り曲げて、伸ばしたままの足先を掴みます。
3:上体をつま先を持っている方へと倒します。
このままの状態で10秒ほどキープします。
反対の足も同様に行います。

ハムストリングを鍛えるレッグランジ

男性の場合は少し物足らないと思います。

筋肉をほぐすストレッチとは別に鍛えるエクササイズを行うことで太もも裏の筋肉を鍛え、基礎代謝を上げることが出来ます。

女性でもストレッチだけでは物足らなさを感じる方や足痩せを早く実現したい方などはコチラも行ってみてください。

運動後はマッサージやストレッチでクールダウンを行ってください。

その他の太もものダイエット方法

当サイトで過去にご紹介した太ももダイエットの方法を一気にご紹介!

今回の太ももエクササイズだけじゃ物足らない…。
太もものダイエット方法をもっと知りたい。
マッサージも知りたい!

という方にぴったりの美脚を目指す方にぜひご覧頂きたい内容です。

ふとももダイエットの方法

太ももダイエット20選!自宅で簡単ムチムチ太もも解消方法

その他にもストレッチをダイエットに活かすためのコツや部位別のやり方を詳しく解説したまとめ記事もご用意しています。

寝る前のストレッチでダイエット〜効果の高い簡単ストレッチ方法

以上です!

ハムストリングを鍛えてふともも痩せを実現しましょう♪

今回は太ももを中心にしたエクササイズをご紹介しましたが、脚やせの詳しいエクササイズやマッサージなど色々な対策については以下の記事をご参照ください。

1日10分からの脚やせ習慣〜足が細くなる4つの方法〜

関連記事