頭皮マッサージはイキイキとした美しい髪を育てるだけでなく、顔のたるみの解消にも役立ちます!最近お肌のハリが足らない…、毛量が気になる・抜け毛が増えた……。そんな時は自宅でご自身で出来る頭皮マッサージを行ってみてください。

血行を改善して薄毛予防や頭皮の健康を守りましょう!日頃のデスクワークなどで溜まった疲れを癒す効果もありますので、週末などにボディケアの一環としてもオススメです。

セルフ頭皮マッサージの方法

【自宅出来る薄毛予防】セルフ頭皮マッサージの方法

1:両手の指の腹を使って生え際から頭頂部、後頭部にかけて揉みほぐします。

2:耳の周りのリンパ節を指の腹でほぐして血行をよくします。

3:頭頂部の百会(ひゃくえ)のツボを押します。
百会のツボは薄毛や抜け毛対策に効果的なツボと言われています!

※1日1回5分程度のマッサージを可能であれば毎日行いましょう。
※力任せのマッサージを行わないように、指の腹を使って優しくマッサージしてください。

頭皮マッサージの効果

先に頭皮マッサージのやり方からご紹介しましたが、具体的にどのようなメリットがあるのでしょう?

頭皮マッサージの嬉しい効果
  • 頭皮の血行改善
  • 余分な皮脂や汚れを落とす
  • 抜け毛予防
  • 髪に潤いをもたらす
  • 白髪の予防
  • 顔のシワ・たるみの予防
  • 顔のリフトアップ効果
最近では女性の薄毛が話題になることも…。血行の改善と余分な皮脂や汚れを無理なく落とすことで、抜け毛の予防や頭皮環境の改善に役立ちます。
そして、顔のシワやたるみの予防効果なども派生的に得られます。

頭皮マッサージの注意点

頭皮マッサージをする際の注意点
頭皮マッサージを行うタイミングはお風呂前後がベストです!

お風呂前であれば、余分な皮脂を浮き上がらせ、毛穴を開き汚れを落としやすい状態にできます。

入浴後の血行が良い状態のマッサージも効果的ですが、頭皮が濡れた状態は傷つきやすく、爪が長い方などは特に注意が必要です。

頭皮に吹き出物が出来やすい方やフケなどが気になる方など、頭皮がデリケートな方は入浴前、もしくは入浴後の髪を乾かした状態で行ったほうがよいでしょう。

※万が一抜け毛が増えるなどの影響が出てた際、頭皮に吹き出物ができた際などはマッサージを中止しましょう。

頭皮マッサージのやり方動画

基本的な頭皮マッサージの行い方は先程の画像で紹介したやり方でOKですが、もう少しバリエーションを増やしたいと感じる方は動画も参考にしてみてください。

頭皮マッサージ器・ブラシ・グッズ

シャンプー時に頭皮の汚れをしっかりと落としてあげることも抜け毛対策には大切です。電動のマッサージ器によるシャンプーを行ったり、頭皮ケアの一環としてドライブラッシングなども効果的です。

パドルブラシを使った頭皮のドライマッサージ

パドルブラシを使った頭皮のドライマッサージの実践方法
記事中でご紹介する「パドルブラシ」は平子理沙さんや藤原紀香さん、ローラさんなどが愛用していると話題になっている商品です。
芸能人も愛用するパドルブラシは大きめな面とクッション性が頭皮に程よい刺激を与えます。
雑誌の「美的」で5年連続のベストコスメ(ヘアブラシ部門)を獲得したパドルブラシの使い方などの動画をご紹介しています。
もちろんブラシなどを活用せずとも行える「頭皮の血行促進マッサージ」もご紹介していますので是非参考にしてみてください。

パドルブラシの使い方:動画

実際の使い方は動画を参考にしてみてください。

頭皮ケアをしながら、ボリュームヘアを演出するヘアスタイリングの方法は以下の動画を参考にしてみてください。

イチオシ頭皮マッサージ器:パナソニック頭皮エステ


美しく輝く魅力的な美髪のためにトリートメントなどを実践している方も多いかと思います。
頭皮の健康状態は、髪の毛のツヤとも大きく関わっています。意外と見落としがちな頭皮の健康は、美しい髪をつくる為に大切な要素の一つですので適切な頭皮ケアを行うことで、抜け毛の予防や頭皮のトラブル予防にも役立ちます!
ここからは「頭皮マッサージ器(頭皮エステ)」の選び方と効果的に活用する方法をご紹介します。

記事の前半ではマッサージ器を使わずに、手だけでも行えるマッサージの方法もご紹介していますので是非参考にしてみてください。

多種多様な美容グッズを製造しているパナソニックさんの商品、「頭皮エステ」です。自分ではなかなかできないもみ出すような頭皮マッサージが魅力の一つです。ヘアサロンで人にやってもらうマッサージやシャンプーが手軽に自宅で行えます。

各モデル別の口コミや使用感

サロンタッチや皮脂洗浄タイプなど好みや目的に応じて3種類のモデルが用意されています。各クチコミを確認しつつ、私自身も使用して感じたそれぞれの特徴は以下の通りです!

  • サロンタッチタイプ(EH-HE9◯):女性向けでヘッドスパのようなリラックスマッサージ目的で活用したい方向けです。アタッチメントの切り替え(固めのかっさとノーマル)も可能なため、汎用性は最も高いです。
  • 皮脂洗浄タイプ(EH-HM7◯):男性向けで洗浄力を重視したい方向け。洗いあがりはかなりスッキリです。
  • 音波頭皮ブラシ(EH-HM2◯):皮脂汚れが気になる方向けです。(マッサージ要素は無くてOKで、頭皮の線状モードのみでよければ最も安価です)

・価格順(高い順):EH-HE99>EH-HM79>EH-HM29

パナソニック頭皮エステEH-HM79のEH-HE99違い

商品ラインナップは「サロンタッチタイプ(EH-HE9◯)」と「皮脂洗浄タイプ(EH-HM7◯)」があります。そのほかに、「音波頭皮ブラシ(EH-HM2◯)」という電動歯ブラシにも搭載されている機能の音波振動が搭載された計3タイプがあります。(現行の最新モデルはサロンタッチタイプ(EH-HE99)、皮脂洗浄タイプ(EH-HM79)、音波頭皮ブラシ(EH-HM29))。

EH-HM2◯は正確には頭皮エステシリーズではありません。
ですのでEH-HM79のEH-HE99を比較してみたいと思います。

EH-HM79 EH-HE99
モード HIGH/LOW/お好み トータルケア/頭頂部/側頭部/かっさ
付属ブラシ ノーマル かっさ/ノーマル
価格帯 8500円前後 9000円前後

価格差は1000円以下でHE99の方が多彩なモードがありますが、速度を自由には調整できず、部位別のマッサージ機能に特化しています。
マッサージ機能を重視しつつ、ブラシの固さまで選べるお得感を重視するならHE99、強弱を重視するならHM79といった選択になりそうです。
その他機能には大差がありません。

次に頭皮エステの各モデルの年式を比較してみます。

頭皮エステEH-HE98とEH-HE99:年式の違いと価格

型番の一番右の数字が年式を表しますが、2016年の9月に販売されたモデルのラインナップすべて「8」となっています。(EH-HE98,EH-HM78が2016年モデル)

2016年発売モデルが「8」(例:EH-HE98
2017年発売モデルが「9」(例:EH-HE99

例年の新モデル発売時期からしますと2018年の秋頃に2種類のモデルの次の型番が発売されるはずです。音波頭皮ブラシ(EH-HM2◯)は2年に一度の新モデル発売のようです。

表にまとめると以下の様な特徴があります。

 Panasonic頭皮エステ モデル・品番による違い
型番 EH-HE9◯ EH-HM7◯ EH-HM2◯
実売価格 11,000円前後 9,000円前後 7,000円前後
型番とモデル サロンタッチ 皮脂洗浄 音波
特徴 カッサブラシ付き。頭皮マッサージの要素が強い 頭皮の洗浄重視。どちらかと言うと男性向き 音波によるクレンジング
モード 4(トータルケア・頭頂部・側頭部・かっさ) 3(LOW・HIGH・お好みスピード) 3(ソフト・ノーマル・リズム)
2014年発売 EH-HE96 EH-HM76
2015年発売 EH-HE97 EH-HM77 EH-HM27
2016年発売 EH-HE98 EH-HM78
2017年発売 EH-HE99 EH-HM79 EH-HM29

ネットなどで確認していますが、新モデルが出ると2つ前のモデルは販売が少なくなっています。
2018年の秋頃には新モデルが発売される見込みですが、新モデルが出るとEH-HE98、EH-HM78はあまりみかけなくなります。

同じモデルの1世代前であればおおよそ1000円程度安く購入可能です。
※2017年モデルから【充電お知らせ機能】がついています。(残り1回分程度の電池残量でお知らせランプが点灯)

頭皮エステの使い方動画

パナソニック頭皮エステを格安(安価)に手に入れるには?

カカクコムや各種家電サイトを確認しましたが、頭皮エステ各種を格安で購入するには、Amazonが最も安価な傾向があります。

1世代前の旧モデル(EH-HM76)
クチコミでも新モデルは持ちやすさが良くなったという口コミも多く見かけますし、新モデルは大抵マイナーチェンジは行っています。

家電量販店などお店で直接探すと最新モデルの陳列がメインです。
旧モデルはネット通販や格安ショップやアウトレットショップなどで購入することとなるので、安さを求めるならネットで購入、直接確認したり、動きを見たい場合は家電量販店などでかくにんすることをおすすめします。

頭皮エステを安価に手に入れる方法として、「皮脂洗浄タイプの旧式」を選ぶ、もしくは洗浄だけのモードで良ければ「音波頭皮ブラシ」を選ぶことで安く手に入れることが可能です。

男性にオススメなモミダッシュ

パナソニックの頭皮エステよりも揉み出しの力と洗浄力が若干強いように感じる「モミダッシュ」は男性にオススメです。
若干レビューや口コミもバッテリーの持ちなどで割れており、頭皮エステの方が無難な選択だと思います…。

モミダッシュは音が少しうるさいです……。お風呂などで使うのであれば、そこまで気にならないかもしれませんが、ご自宅の環境などによっては気になる場合もあるかもしれません。

安価な頭皮マッサージ器選びなら!

以下の様なリフトアップヘッドローラーがオススメです。

携帯のバイブのような振動があり、お手軽に試すぶんにはいいと思います。

モミダッシュや頭皮エステのように、もみだす商品ではないので頭皮をお手軽に振動でマッサージしたい場合にオススメです。

値段もその他の2つは1万円近くするのに対して、1500円程度と安価に頭皮マッサージを始める場合には最適と言えます。

シャンプー時の安価な頭皮マッサージブラシ

シャンプー時のマッサージには上記のような商品の活用をしつつマッサージすると時短になってオススメです♪

番外編:メタルシャワー

ちょっとネタ的な要素が強いのですが、メタルシャワーという商品は使ってみれば分かる衝撃があります(笑)文章で伝えるのはちょっと難しいのですが、金属製の細いステンレス棒の先端に球体のクリスタルが付いている商品で、頭頂部から頭に突き刺すように使います。

えっと…、背筋がゾクゾクと何とも言えない感覚になります。

マッサージ効果は??なのですが、病み付きになる感覚です。
パナソニックの頭皮エステやモミダッシュと異なり、特別なマッサージタイムを用意すること無く、テレビを見ながらなど手軽に使える点もおすすめポイントです!

赤ちゃんに実践している動画がありますが、大人でもこんなかんじになります。

ワンちゃん編

同様の商品が100円ショップでも売っているらしいです。

関連記事