妊娠しやすい体質になることが期待できる骨盤底筋を鍛えるエクササイズは妊活にうってつけのお手軽エクササイズです☆

前回は骨盤底筋を寝ながらお手軽に鍛えるエクササイズを2点ご紹介しました。

骨盤底筋を鍛える体操でお手軽ヒップアップ!

今回は椅子に座った状態で行う骨盤底筋を鍛える方法と椅子を使ったエクササイズ方法の2点をご紹介します♪

特に座って行う骨盤底筋を運動は特別な道具も必要なく、自然なポーズで行えるのでオフィスや自宅の着席中にこっそり妊活出来る点がオススメです!

椅子に座ってこっそり妊活体操

前回ご紹介した骨盤底筋を鍛える方法は寝ながら行うエクササイズでしたので、いつでもどこでもという訳にはいきません。

こちらで紹介するエクササイズは座った状態でこっそりできちゃいます。
椅子に座って骨盤底筋を鍛える妊活体操

椅子にリラックスした状態で座ります。

肩幅に足を開きましょう。

姿勢を正して正面を向いた状態でスタンバイします。

肛門と尿道に力を入れて5秒ほどキープします。
ゆっくりと力を抜いて1セット、この運動を10セットほど行いましょう。

余裕があれば1日に2~3セット行ってみましょう。

尿道に力を入れるコツがわかりにくい方はおしっこを我慢している時を思い出してみてください。

肛門に力を入れるコツは尾てい骨を押し上げるようなイメージを持つと力を入れやすくなります。

骨盤底筋を鍛える椅子を使ったエクササイズ

骨盤底筋を鍛える椅子を使ったエクササイズ
姿勢を正した状態でつま先を45度ほどに開いてスタンバイします。

太ももを出来るだけ引き締めるようなイメージで骨盤底筋を引き締めます。

肛門と尿道近辺の筋肉に力を入れましょう。
(コツは先程の運動と一緒です)

この運動を10回ほど行ってみてください。

便秘の改善や重い生理痛の緩和にも役立って妊活も同時に出来るお手軽で女性に嬉しい骨盤底筋を鍛える体操を是非実践してみてください!!

この筋肉を鍛えるとなんで妊活につながるかの解説は過去記事に詳しく記載していますので気になる方は参考にしてみてください。

骨盤底筋を鍛える体操でお手軽ヒップアップ!

以上です。

妊活中にも役立つ女性に嬉しい骨盤底筋を鍛えるお手軽エクササイズのご紹介でした。

関連記事