ストレッチポールを使って辛い肩や首、腰のコリをほぐして楽にするエクササイズをご紹介します。

記事の最後にはストレッチポールの選び方や正規品との素材比較などを行なった記事へのリンクをご用意しました。
これから新規に購入を検討している方、そろそろ新しい商品を考えている方にご覧いただけたら幸いです。

ストレッチポールとは?

ストレッチポールは1回5分から10分程度のエクササイズで体の歪みを解消して、正しい姿勢を身につける手助けをしてくれる健康グッズです。

正しい姿勢を維持するにはインナーマッスルの強化が必須で、体の筋肉をゆるめて、正しく鍛える必要があります。

体のケアの一環や簡単なエクササイズとして注目を浴びているストレッチポールで体のコリをほぐしてみませんか??

*体に強い痛みを感じる場合や過去に腰痛などを経験したことのある方は慎重に利用しましょう。

*妊娠中などの利用も控えましょう。

ストレッチポールを使ったエクササイズ動画

◆背骨、骨盤と肩をほぐすエクササイズ

①ストレッチポールを背中側に挟んで行うエクササイズ

②ポールを前で抱えて行う運動

③肩の上で抱える運動

④ポールを腕で支えるエクササイズ

以上の4つのエクササイズが紹介されています。

ゆらゆらと軽くひねる運動でポールがおもりや背筋を伸ばす役割に使います。

◆立ったままストレッチポールエクササイズ
肩こりや肩甲骨周りの筋肉をほぐすリラクゼーションエクササイズ動画です。

たった状態で背中と壁の間にポールを挟んで左右にゴロゴロ転がすだけです。

ポイントは胸を張った状態で肩甲骨を抑えるように行うと効果的です!

1~2分のエクササイズで肩や首周りがスッキリします。

肩甲骨周りのコリや肩こりが辛い方は肩甲骨はがしのエクササイズを行うと症状の緩和に役立ちます!

この運動ですとストレッチポールなどの特別な道具を必要とせず、体一つでできるのでお手軽です。

肩甲骨はがしで肩こりや肩の痛みを解消するストレッチ

◆ストレッチポールで上半身ほぐし

①腰にポールをあてて軽い腹筋運動

②肩甲骨をほぐす

③ポールを枕代わりにつかうエクササイズ

◆背中をほぐす運動

寝そべった状態で縦にポールを置いた状態で行うエクササイズです。


LPNストレッチポールと激安フォームローラー(ヨガポール)を価格と素材で比較

その他の部位別の使い方は以下のまとめ記事をご参照ください。

ストレッチポールの効果:ダイエットから部位別の使い方

美wiseではストレッチポールなどの器具などを使わないストレッチも多数ご用意しています。
ストレッチをダイエットに活かすためのコツや部位別のやり方を詳しく解説したまとめ記事をご参照ください。

寝る前のストレッチでダイエット〜効果の高い簡単ストレッチ方法

関連記事