Line@

夏真っ盛り!水着や浴衣の季節ですね。あなたは着たい服を着れていますか?

解放的な気分にもなり、自分の身体を見て後悔することも多い夏です。
せっかくなら、身体のラインが見えても安心できるといいですよね。

特に水着などは、身体のラインがバッチリ見えてしまいます。
海やプールには行きたいけど、水着を着るのが怖いなんて言ってると勿体ないですよ!

今回はシルエット美人になるための上半身の筋トレをご紹介します。

バックドローイング

体幹トレーニングの1つです。主に背筋の内部を鍛えることができます。
バックドローイング001
・仰向けに寝る
・両肘を頭の下の位置につく

バックドローイング002
・太もも・お尻・背中に力を入れて身体を持ち上げる
・肩から脚が一直線になるようにする

お尻だけを持ち上げようとすると、身体が反ってしまうので注意しましょう。
腹筋と背筋の力を使って身体を一直線にキープします。
最初は15秒から頑張ってみてください。

楽にできるようになったら、30秒キープを目指しましょう。

バストアップ合掌

バストアップは女性にとって嬉しいことですよね。
胸を支えている筋肉を鍛えることで、胸が垂れてしまうのも防ぐことができますよ。

バストアップ合掌001
・両肩の力を抜く

バストアップ合掌002
・胸の高さで両手のひらを合わせる
・手のひらをお互いに押し合う

力を入れ続けた状態で30秒キープしてみましょう。
それを3セット行います。

V字ツイスト

気になるお腹周りを引き締める筋トレです。
中央の腹筋だけでなく、脇腹を引き締める効果もあります。

V字ツイスト001
・お尻だけをついて、上半身と両足をあげる
・両手を前に伸ばして、膝に触れるか触れないくらいにする

V字ツイスト002
・上半身を右にひねる

V字ツイスト003
・上半身を左にひねる

左右交互に行います。まずは、5回ずつから始めてみてください。
最初の姿勢だけで辛い場合は、その姿勢を30秒保つところからスタートしてみましょう。
左右にツイストするときには、脇腹の筋肉を絞っているようなイメージをするとわかりやすいですよ。

楽にできる場合には、ひねる回数を増やしていきます。
手にペットボトルなどの重りを持って行ってもいいですね。
ツイストのときには、反動をつけずに行うのがポイントです。

いかがでしたでしょうか?

上半身と言っても自分の引き締めたい部分は人それぞれあると思います。
理想の自分を思い描きながら、自分にあったメニューを考えて、少しずつでも実践していけるといいですね!

<著者プロフィール>

大山奏

大山 奏(おおやま かなで)

整体師。アロマテラピーインストラクター。カラーセラピスト。好奇心旺盛で、気になったものにはすぐに飛びつくイノシシ的性格。運動が好きだが、本のある場所にいると時間を忘れてしまうインドア派な面も。美容・健康から恋愛まで多くのメディアで幅広い記事を執筆中。
http://ameblo.jp/ooyamakanade/

美wise編集部より:ペットボトルを使った筋トレ方法

スタイル美人になるペットボトルを使った二の腕の筋トレ方法をご紹介します!

自宅にある飲み終わったペットボトルを使ってお手軽に出来ます。

↑の動画は二の腕から脇腹、バスト、下半身を強化するメニューが6つ紹介されています。

関連記事