高価な室内ウォーキング用の自宅用マシンが最近では安価に手に入るようになりました。

とはいえ、安いものでも2万円程度…。安価に、もしくはお金をかけずに実践できるウォーキングのような運動方法をいくつかご紹介します!

ダイエットの入門編として最適な室内で簡単にできる『踏み台昇降運動』は運動不足の方やダイエットを始めようと思った方にピッタリエクササイズ!!室内でできるウォーキング代わりの運動としても最適です。

どうしても天候の良し悪しに左右されてしまうランニングやウォーキングとは異なり、テレビやDVDを見ながら「ながら」でお手軽に運動できるのが嬉しい点です。

専用の踏み台昇降台を購入してもいいですし、雑誌等で代用するお金をかけずに行う方法、腕を振るだけのお手軽エクササイズもご紹介しています。

踏み台昇降運動のメリット

1.ジムや外に出てのウォーキングと異なり、自宅でできる。
2.特別な道具やマシーンを用意しなくても出来る。
3.下半身を中心に腹筋や背筋も鍛える事が出来る。
4.自分の体に合わせて運動強度を調整できる。

運動強度を調整したり、時間を調整するなどしてご自分のペースで続けられるのがうれしいですね♪

効果的な有酸素運動の後はマッサージやストレッチで体をほぐしてあげると更に効果的です。
是非当サイトのストレッチやマッサージと組み合わせてダイエットメニューを組んでみて下さい。

踏み台昇降運動の実践方法

踏み台昇降運動の実践方法

①台を用意する
高さは10cm~30cm以下で用意しましょう。

②右足から上がり、左足を台に乗せます。
その後、右足から降りて、左足をおろします。

台に上った時にひざをしっかりと伸ばしましょう。

③今度は逆の脚から行います。
左足から上がり、右足を台に乗せます。
その後、左足から降りて、右足をおろします。

②~③番の動きの時に腕振りをしっかりと行うと腕や脇腹にも効果的なエクササイズになり、全身運動が可能です。

◆基本的な踏み台昇降運動

基本的なやり方が解説されています。


こちらの動画は準備運動から解説されています。
いきなり始めてしまうとひざなどに負担がかかってしまいますので注意して下さい。

<注意点>
食前食後、入浴の前後は避けましょう(前後1時間程度)
息が上がらない程度のペースでなるべく長く行いましょう。
左右バランスよく、交互に行いましょう。

◆脂肪の燃焼
脂肪の燃焼は血中の脂肪の燃焼から始まります。
数分の運動でも脂肪の燃焼は始まりますが有酸素運動が効果的になってくるまでに30分ほどは行うようにしましょう。

◆踏み台昇降運動の消費カロリー
約250~300kcalと言われています。(体重によっても異なります)

室内で可能な有酸素運動

このような踏み台昇降台は高さの調節ブロックが付いていてご自分の体の調子や体の慣れに応じて負荷を強くできるのでオススメです。

ですが購入すると場所もとりますし、続けられるか不安な方は自宅にある場所や物で代用して試してみてから検討してみてもいいかもしれません。

①階段
自宅に階段がある方はその場で先ほどご紹介した踏み台昇降の手順で運動してみましょう。
段差を調節できないのがデメリットです。

②雑誌を束ねる
厚めの雑誌を束ねて踏み台昇降台にします!

ひもで縛るだけですとひもに引っかかったり、ページとページが滑って、転んでしまう可能性もありますのでガムテープで好みの高さまで雑誌を積み上げてグルグルと巻いてしまいましょう。

こちらは好みに合わせた高さに出来ます。

雑誌は徐々にぼろぼろになってしまうので続けられる方は商品を購入した方がいいかもしれません…。

腕振り運動なども室内でお手軽に、準備も必要なく有酸素運動が可能です。
腕振り運動

以上です。
普段ランニングやウォーキングを行っている方も雨の日や寒い日で外に出るのが嫌だと思ったら室内で踏み台昇降運動を行ってみるのもいいですね♪

当サイトでは踏み台昇降運動以外にも「室内エクササイズ」を多数ご紹介しています。

たくさんある室内エクササイズのまとめ記事をご用意していますのでぜひご参照ください!

家でできる運動(筋トレ)と家で出来る有酸素運動12選

関連記事