長時間パソコンと向き合ったり、スマートフォンを使う機会が増えた現代では、慢性的な肩こりを抱えている方は非常に多いことでしょう。

肩こりは悪化していくと、血流が悪くなり頭痛を引き起こしてしまう原因ともなります。

仕事中の肩こりや首こり、頭痛や眼精疲労などは集中力も低下し、作業の妨げとなってしまいます。

そんな時は、肩こり解消グッズに頼ってみるのはいかがでしょうか?

今回は実際に試して、肩こりに効果があったグッズをご紹介したいと思います。

La・VIE ボディストレッチのびーる ソフト

肩こりに悩む多くの人は、肩甲骨の血行不良により動きが悪くなっている方が多いようです。

筋肉を伸ばし血行を改善すればコリは改善されて行きます。ストレッチには血行を改善する効果があるからです。

硬くなった肩甲骨の血流を改善することで、肩こりを緩和させることができます。

ストレッチで肩周りや肩甲骨をほぐして血流を改善させたい方には、La・VIE(ラ・ヴィ) ボディストレッチのびーる ソフト 3B-3027 をオススメします。

シリコン素材で出来たひもの両サイドについたボール部分を握って引っ張ることにより、肩や肩甲骨、背中をほぐしたり、足に引っ掛けることで太もものストレッチをおこなうこともできます。

La・VIE(ラ・ヴィ) ボディストレッチのびーる ソフト 3B-3027
ボディストレッチのびーるを使った肩周りや肩甲骨のストレッチは、オフィスで椅子に座ったままおこなえるので、仕事中の息抜きや気分転換にはピッタリです。

小さくまとめることができるので、持ち運びや、オフィスデスクの引き出しにしまっても場所をとることはありません。

実際に背中の後でボディストレッチのびーるを20回ほど使用してみると、PC作業中に痛み出す肩甲骨や肩、背中などがジンワリと温かくなり、強張りや痛みが軽減されました。

デスクワークは身体が前のめりになりがちなので、1~2時間に一回程度、継続しておこなうことにより肩こりが改善され、肩の可動域を広げることも出来そうです。

男性はハードかスーパーハードを選ぶことをオススメします。

さらにボディストレッチのびーるを使って肩こりを緩和させたい場合はコチラのストレッチもオススメです。

猫背と肩こりを解消するタオル1本で出来るストレッチ

ビーエスバン温感パッチ

腕も上げられないほど肩が痛い、寝違えた、ストレッチをする余裕が無いなどといった方には【第3類医薬品】ビーエスバン温感パッチ 156枚 をオススメします。

ビーエスバン温感パッチは丸型の温感パッチ(鎮痛消炎温感プラスター)で、患部に貼るとスーッとした刺激の後にジンワリと温かくなり痛みや強張りを緩和させることができます。

肩こり以外にも、首こり、腰痛、足裏など様々な部位に使用することが出来ます。

痛みや強張りの緩和の使用以外に、ツボの刺激にも使用できます。

生理前のPMSや生理痛を緩和させたい場合は、三陰交、血海などに温灸パッチを貼って温めてあげるのもオススメです。

更に陽陵泉、足三里というツボに貼るとむくみも解消できるので、立ち仕事が多い方にもピッタリです。

女性特有の悩みを改善させるツボの詳細に関してはコチラをご覧ください。
ツボ押しでPMS(月経前症候群)や生理不順など女性のお悩み解消☆

注意:コチラの温感パッチは入浴の1時間~30分前にはパッチを剥がしておかないと、入浴時にしみるので注意してください。

OMRON エレパレス 低周波治療器 HV-F128

人に揉んでもらうような刺激が欲しい方には、OMRON エレパレス 低周波治療器 HV-F128 がオススメです。

OMRON エレパレス 低周波治療器は、低価格ながらかなりパワーでじっくりと揉んだり、ほぐしたりしてくれるため、頑固なコリや痛みも緩和できます。

肩に付けて7~8程度の強さで使用すると、ビクンビクンと身体が勝手に動いてしまうほど、力強く刺激を与えてくれます。

おす、たたく、もむ、さするといったもみ方コース、じっくりコース、すっきりコースなど12種類ものコースが用意され、様々な症状に合わせた使い方ができます。

OMRON エレパレス 低周波治療器 HV-F128

肩、関節、腕、足裏、ふくらはぎ、腰などの部位別のコースもあり、筋肉痛予防や疲労緩和にも使用できます。

腱鞘炎が悪化した際にも、腕に貼って刺激を与えることで痛みを軽減させることが出来ました。

低周波治療を受けたいけれど、病院へ行く暇が無い方などにはピッタリのアイテムです。

関連記事