美しく輝く魅力的な美髪のためにトリートメントなどを実践している方も多いかと思います。

頭皮の健康状態は、髪の毛のツヤとも大きく関わっています。意外と見落としがちな頭皮の健康は、美しい髪をつくる為に大切な要素の一つですので適切な頭皮ケアを行うことで、抜け毛の予防や頭皮のトラブル予防にも役立ちます!

そこで、今回は「頭皮マッサージ器(頭皮エステ)」の選び方と効果的に活用する方法をご紹介します。

記事の最後ではマッサージ器を使わずに、手だけでも行えるマッサージの方法もご紹介していますので是非参考にしてみてください。

イチオシ頭皮マッサージ器:パナソニック頭皮エステ

美容商品のラインナップの多いパナソニックさんの商品、「頭皮エステ」です。自分では中々出来ない、もみ出すような頭皮マッサージが魅力の一つです。ヘアサロンで人にやってもらうマッサージやシャンプーが手軽に自宅で行えます。

サロンタッチや皮脂洗浄タイプなどお好みに合わせられるのも嬉しい点です。

一番上の商品(EH-HE97)は4つのモードがあり、女性に特にオススメです。(トータルケアモード、頭頂部モード、側頭部モード、かっさモード)

◆頭皮エステの使い方動画

パナソニック頭皮エステeh-hm77のeh-he97違い

パナソニック 頭皮エステ サロンタッチタイプ ビビッドピンク EH-HE97-VP

商品ラインナップは「サロンタッチタイプ(EH-HE9◯)」と「皮脂洗浄タイプ(EH-HM7◯)」があります。そのほかに、「音波頭皮ブラシ(EH-HM2◯)」という電動歯ブラシにも搭載されている機能の音波振動が搭載された計3タイプがあります。(現行品はサロンタッチタイプ(EH-HE97)、皮脂洗浄タイプ(EH-HM77)、音波頭皮ブラシ(EH-HM27))。

◆サロンタッチタイプ(EH-HE97)
パナソニック 頭皮エステ サロンタッチタイプ ビビッドピンク EH-HE97-VP
この一番右の数字が年式を表しますが、2015年の8月に販売されたモデルは3つのラインナップすべて「7」となっています。(EH-HE97,EH-HM77,EH-HM27が2015年モデル)

表にまとめると以下の様な特徴があります。

 Panasonic頭皮エステ モデル・品番による違い
型番 EH-HE9◯ EH-HM7◯ EH-HM2◯
型番とモデル サロンタッチ 皮脂洗浄 音波
特徴 カッサブラシ付き。マッサージ要素が強い 頭皮の洗浄重視。どちらかと言うと男性向き 音波によるクレンジング
モード 4(トータルケア・頭頂部・側頭部・かっさ) 3(LOW・HIGH・お好みスピード) 3(ソフト・ノーマル・リズム)
2014年発売 EH-HE96 EH-HM76 EH-HM26
2015年発売 EH-HE97 EH-HM77 EH-HM27

より古い製品ですと2013年のサロンタッチモデルがEH-HE95、2012年モデルがEH-HE94、2011年モデルがEH-HE93となります。2014年発売のEH-HE96もPanasonicの公式HP上で生産終了の記載があり、価格.comも確認しましたが取り扱い店舗はありませんでした。AmazonのPanasonicページでは購入が可能でした。

各クチコミを確認しつつ、私自身も使用して感じたそれぞれの特徴は以下の通りです!

  • サロンタッチタイプ(EH-HE9◯):女性向けでヘッドスパのようなリラックスマッサージ目的で活用したい方向けです。アタッチメントの切り替え(固めのかっさとノーマル)も可能なため、汎用性は最も高いです。
  • 皮脂洗浄タイプ(EH-HM7◯):男性向けで洗浄力を重視したい方向け。洗いあがりはかなりスッキリです。
  • 音波頭皮ブラシ(EH-HM2◯):皮脂汚れが気になる方向けです。(マッサージ要素は無くてOKであれば最も安価です)

パナソニック頭皮エステのクチコミ・格安(安価)に手に入れるには?

カカクコムを確認していますが、頭皮エステ各種を格安で購入するには、Amazonが最も安価です。(※2016年6月30日確認:現行の最新モデルにて)

2014年発売の旧モデル(EH-HM76)などは1~2割程度安価なこともあります。
クチコミでも新モデルは持ちやすさが良くなったという口コミも多く見かけます。

ただ私自身は家電量販店などお店で直接探した時は最新モデルしか見つけられませんでした。
旧モデルはネット通販や格安ショップなどで購入することとなるので、安さを求めるならネットで購入、気にならないのであれば、家電量販店などで比較してみてもいいと思います。

2014年モデルの皮脂洗浄タイプ(EH-HM76)はアマゾンで2割以上安価ですが、サロンタッチタイプ(EH-HE96)は今年モデル(EH-HE97)と数百円の差しかありません。(価格は変動しますので直接ご確認ください)

頭皮エステを安価に手に入れる方法として、「皮脂洗浄タイプの旧式」を選ぶ、もしくは洗浄だけのモードで良ければ「音波頭皮ブラシ」を選びましょう。

男性にオススメなモミダッシュ

パナソニックの頭皮エステよりも揉み出しの力と洗浄力が若干強いように感じる「モミダッシュ」は男性にオススメです。
若干レビューや口コミもバッテリーの持ちなどで割れており、頭皮エステの方が無難な選択だと思います…。

モミダッシュは音が少しうるさいです……。お風呂などで使うのであれば、そこまで気にならないかもしれませんが、ご自宅の環境などによっては気になる場合もあるかもしれません。

安価な頭皮マッサージ器選びなら!

以下の様なリフトアップヘッドローラーがオススメです。

携帯のバイブのような振動があり、お手軽に試すぶんにはいいと思います。

モミダッシュや頭皮エステのように、もみだす商品ではないので頭皮をお手軽に振動でマッサージしたい場合にオススメです。

値段もその他の2つは1万円近くするのに対して、1500円程度と安価に頭皮マッサージを始める場合には最適と言えます。

番外編:メタルシャワー

ちょっとネタ的な要素が強いのですが、メタルシャワーという商品は使ってみれば分かる衝撃があります(笑)文章で伝えるのはちょっと難しいのですが、金属製の細いステンレス棒の先端に球体のクリスタルが付いている商品で、頭頂部から頭に突き刺すように使います。

えっと…、背筋がゾクゾクと何とも言えない感覚になります。

マッサージ効果は??なのですが、病み付きになる感覚です。
パナソニックの頭皮エステやモミダッシュと異なり、特別なマッサージタイムを用意すること無く、テレビを見ながらなど手軽に使える点もおすすめポイントです!

赤ちゃんに実践している動画がありますが、大人でもこんなかんじになります。

◆ワンちゃん編

同様の商品が100円ショップでも売っているらしいです。

ハンド頭皮マッサージの方法

頭皮のマッサージは健康的な頭皮にするだけでなく、抜け毛予防やお顔のたるみやシワの予防にも役立ちます。

入浴中など清潔な手で、指の腹で優しくゴシゴシ擦らないように行いましょう。
ハンド頭皮マッサージの方法

詳しい頭皮のセルフマッサージについては以下の過去記事で解説していますので参考にしてみてください。

自宅で出来るセルフ頭皮マッサージの方法~たるみや薄毛予防にも!

関連記事