足のむくみの解消や脚やせ効果が期待できる着圧ソックスや着圧ストッキングを使っている方も多いのでは??

着圧ソックスやストッキング、5本指ソックスをポイントを抑えて活用することで日中の足の疲れの緩和や就寝中に起こってしまいがちな足のむくみを緩和することができます。

当サイトではこれまでにも色々な足のむくみの解消法をご紹介していますのでマッサージやエクササイズと合わせてソックス選びも行ってみてください!

日中は5本指ソックスがオススメ

5本指ソックスってださい…。
そんなイメージが強いですよね!

ですがむくみの解消やむくみの原因ともなる冷えを防ぎます。
それ以外にもムレを防止するため水虫や臭いの予防にも役立ちます。

それぞれの指がしっかりと使えるので疲れにくく、正しい姿勢をキープしやすいのも特徴です。

ですが、やはり見栄えは気になっちゃいますよね…!

そんな場合は見た目そのままのシークレット5本指ソックスなら安心です。

比較的軽めにむくんでいる方は5本指ソックスだけで状態が良くなることもありますので、以下の着圧ソックスを試す前に使ってみることをオススメします。

夕方に足のむくみが気になる方に最適

着圧ソックスやストッキングは使い分けをすることがポイントです。

夕方にむくみがひどくなる方はデスクワークなどで座り続けたり、立ち仕事で血流が悪くなり、日中の行動が影響していると考えられます。

日中に着圧ソックスを活用すると症状が緩和できます。

朝のむくみ対策!むくみ改善ストッキング

夕方や仕事後のむくみよりも朝起き抜けのむくみや足のダルさを感じる方は就寝時に使えるストッキングタイプがオススメです。

寝ている最中は血流が起きている時よりも下がるため、着圧が強すぎると血流を悪化させてしまい、むくみや冷えを悪化させてしまう可能性があります。

寝ている際の強めの着圧は軽めでオープントゥの商品を選びましょう。

*圧が低めの商品でもご自身の足のサイズに合っていない商品を使ってしまうと締め付けが商品の想定よりも強くなってしまいますので、サイズが合った商品を活用しましょう。

着圧商品を使う際の注意点

着圧ソックスなどはむくみ解消の完全な解決策ではありません。

人間本来の血流を調整するポンプ機能を強化することが根本解決には必要です。
エクササイズなどで筋力をつけてあげることも必要です。

またサイズに合わない商品の利用は避けましょう。

着圧ソックスの二重履きやその他の靴下を重ね履きするなど商品の想定外の使い方は血流を悪化させてしまう可能性が高く、症状の悪化の原因ともなりますので商品それぞれの利用法を守りましょう。

以上です。

むくみは様々な原因によって起こります。
ソックスだけに頼らずエクササイズや食事の改善など複合的に行ってみてください!

脚やせの詳しいエクササイズやマッサージなど色々な対策については以下の記事をご参照ください。

1日10分からの脚やせ習慣〜足が細くなる4つの方法〜

関連記事