太股やふくらはぎ、お腹周りなどに出来てしまう美の天敵とも言えるセルライト。
なかなか退治出来なくて嫌になっちゃいますよね…。

そんなセルライトですが中世のヨーロッパでは美の象徴とされていました。
ふくよかな女性が豊かで魅力的とされていたためで、当時の絵画にはセルライトがしっかりと描かれています。

時代は変わってセルライトは美の天敵となってしまいました。
美の価値基準は時代とともに変わりゆくものですね。

今回はそんな憎っくき、お腹周りのセルライトを除去するマッサージをご紹介いたします!

セルライトはお腹周りや太股に出来やすく、一度出来てしまうとなかなか除去する事が難しいと言われています。ですので今はまだ軽度な方や無い方でもマッサージを行い、血行を良くして出来てしまうのを防ぐ事が大切です。

本記事では「セルライトって何?」、「手で行うお腹と脇腹のセルライト除去マッサージ」、「ミオドレダイエット(マッサージグローブを使ったマッサージ)」をご紹介します。

そもそもセルライトって??

セルライト状態と正常な皮下組織の状態差
よく聞くセルライトは美容用語では脂肪と分類されていますが、医学的には脂肪と同等とされ、分類されていません。

図のように皮下組織に貯まった脂肪が表皮側へと影響し、表皮の凹凸、すなわちセルライトとして見られるようになります。脂肪が蓄積することで、毛細血管による老廃物の代謝などが十分に行き届かず、悪循環となり、更にセルライトを助長します。

この悪循環を断ち切る目的で自宅などで手軽にできるマッサージは有効です。

ただ、マッサージだけで全ての方のセルライトが改善できるわけではありません。理由としては図中にあるように皮下組織に溜まった脂肪が影響しているため、根本的には体脂肪自体も減らす必要があるからです。(マッサージだけで結果が出る人ももちろんいます。)

また、『セルライトをつぶす』という表現もよく見かけます。(当サイトも別記事で使ってて申し訳ないのですが……。)

この『つぶす』という表現からすると『グリグリと力強いマッサージ』をイメージする方が多いのではないでしょうか?図にも記載がありますが、脂肪組織を縫うように張り巡らされた毛細血管が、極端に強いマッサージを行うことで損傷してしまう可能性があります。毛細血管(と対になっている毛細リンパ管)は細胞に必要な栄養を運び、老廃物の代謝を行います。この代謝にはもちろん脂肪の代謝も含まれるため、力強いマッサージで毛細血管などに損傷を与えてしまうことは逆効果となります。

オイルなどを使い優しくマッサージを行いましょう。

ウエスト周りのマッサージ

p-7
仰向けに寝た状態からお尻を内側にしまい込みましょう。
ベッドに寝た状態で、服を着たままの状態ですとお尻がしまい込みやすいと思います。

お尻をしまい込んだらお腹のマッサージに移ります。
右手の上に左手を重ねて右から左側に向かってこするようにマッサージします。
10回ほど繰り返したら反対側も行いましょう。

脇腹のセルライトマッサージ

p-8
こちらの脇腹のマッサージは椅子に座った状態で行います。
先ほどのマッサージと同じくお尻のお肉を内側にしまい込みましょう。
こうする事で脇腹のお肉が引っ張られ、マッサージ効果が上がります。

いかがでしたか?
セルライトが妊娠後についてしまう方も多いようです。
妊婦さんは激しい運動も出来ないのでどうしても脂肪がつきがちでセルライトもできやすい状態になります。
妊婦さんの場合はお腹周りへの強い刺激は厳禁ですので脚やお尻などを重点的にケアすると良いでしょう。

セルライト除去に最適なグッズ

こちらの商品はオマケ付き書籍ですがお腹などをマッサージするグローブが付いています。
手でのマッサージを補助できて短時間のマッサージでも効果が倍増しちゃいます♪

アセチノスマートなどの高価なグッズですと楽ですが1万円前後するのでミオドレダイエットマッサージは1500円程度と安価でコスパが高いと言えます。

ミオドレダイエットでお腹のセルライト対策

記事前半では手で行うお腹のセルライト除去マッサージをご紹介しましたが、手でのマッサージだと少し物足らない!と感じる方は「ミオドレダイエット」を使ったマッサージがおすすめ!

シリコン製の手にはめる柔らかいグローブでオマケ付きの書籍に同封されている商品です。
ミオドレ・ダイエット (レタスクラブMOOK)
※画像で見ますと尖って見えますが、凹凸は実際は柔らかいです。

マッサージオイルなどを使いながら滑りを良くして使うことで、手でのマッサージよりもしっかりと掴みつつも、お肌への刺激は控えめで正にセルライト対策にうってつけの商品です。
価格も1500円ほどと比較的安価です。

先程のセルライトの記事内でもご紹介しましたが、セルライトを潰したい!除去したい!という強い気持ちから、力づくでのマッサージは逆効果です。(毛細血管への影響などがあります。ひどい場合は内出血してしまうことも)ミオドレダイエットをオイルとともに上手に使えば柔らかい凹凸で適度な刺激を与えることができます。

マッサージの際はセルライト対策のクリームなどを活用することで更に効果的に…!!
ノコア(NOCOR)クリーム

関連記事