Line@

2006年のM-1グランプリ優勝のお笑いコンビのチュートリアル徳井さん。

徳井さんは1975年生まれの39歳(2014年時点)ですのでお腹周りのお肉が気になるお年ごろ…。

そんな徳井さんが2013年の年末の番組の企画でダイエットを行いました。

ちょっと注意が必要なダイエット方法でしたのでその内容と注意点をご紹介します。

桜

チュートリアル徳井さんがチャレンジしたダイエット方法

企画開始前の徳井さんのは身長178cm、75.8kg、体脂肪27.8%、BMIは23.9とギリギリ普通体型でした。

やはり男性も年齢とともにお肉がたるみがちになって、お腹などにお肉がついてしまっているところは仕方のないこととも思えます…。

そんな徳井さんが実践したダイエット方法は以下の様な内容です。

<運動>

  • 週2回のジム通い
  • 毎日1時間以上の有酸素運動
  • 腹筋などの無酸素運動

<食事制限>

  • 炭水化物は基本的に食べない
  • 低カロリー高タンパクな食品を中心に

麺類、ご飯、パンなどのいわゆる主食はすべてNG。
鶏ささみやイカ、シーチキンなど低カロリー高タンパクな食生活を実践しました。

【徳井さんのダイエット結果】
体重マイナス10.8kg
体脂肪率マイナス14.8%
ウエストマイナス17.8cm

2ヶ月で10キロ以上のダイエットに成功しました!

このテレビ番組の企画でダイエットメニューをサポートしたのが「吉川メソッド」という個人向けの完全個室のジムを運営する吉川朋孝さんです。

このダイエット方法ですが少し問題がありそうです…。

徳井さんが痩せた吉川メソッドとは?

運動は有酸素運動と筋力トレーニングを組み合わせた内容です。

毎日1時間の有酸素運動と無酸素運動の筋トレを行いつつ、いわゆる糖質制限ダイエットを実践します。

これだけの運動量と糖質制限を組み合わせれば痩せない事はありません。

最近では過度な糖質制限ダイエットの危険性が指摘されています。

また、吉川メソッドを受けるには最低でも2ヶ月で30万円以上します。

高いお金を払った上で、面と向かって先生に「ダメ押し」されれば暴飲暴食なども避けられるとは思うのですがマゾっけがない人には向かないような気がします…。

*最近は高額なジムの個人指導と食事の管理を行う短期間のダイエットメニューを売りにしたジムが増えています。

数十万円の価値があるか、感じ方は個人差があると思います……。

糖質制限ダイエットの危険性

4~5年ほど前からブームになっている糖質制限ダイエット(ローカーボダイエット・炭水化物抜きダイエットなどとも呼ばれる)は早くからその危険性が指摘されています。

  • 1:脳の栄養素が足らなくなる
  • 2:2型糖尿病のリスクが上がる
  • 3:肝機能の低下
  • 4:脳卒中、心筋梗塞などのリスクが上がる
  • 5:疲れが溜まりやすくなる
  • 6:口臭や下痢、発疹などの体調不良の原因に

脳の栄養素が足らなくなり、イライラや集中力不足などの他、肝機能の低下や脳卒中のリスクが高まるなどの危険性が指摘されています。

徳井さんが痩せたダイエット方法もキツイ運動+糖質制限ダイエットの一種と言えますので、短期間で痩せることは間違いありません。

ですが体をリスクにさらして、更に高いお金まで払って痩せても意味が無いと思いませんか?

詳しくは以下の過去記事もご覧ください。
炭水化物は太る?流行りの糖質制限・炭水化物抜きダイエットの危険性

今回はチュートリアル徳井さんが番組の企画で実践したダイエット方法の解説と危険性についてご紹介しました。

やはり極端なダイエット方法ではなく、じっくりと3ヶ月から半年かけて5キロ前後のダイエット目標を立てることが健康的でリバウンドしづらいダイエットと言えます。

関連記事