モデルや女優業だけでなく、ニュースキャスターを務めるなどマルチな活躍をする桐谷美玲さん。

2011年のSeventeen卒業だけでなく、2015年4月にはnon-noもレギュラーモデルからは卒業とモデル外での活躍が増えそうな桐谷さんは7年かけてでも大学を卒業するなど、卒業続きの最近ですね!

本業の芸能活動を行う芸能人は、並行して通った場合卒業できない、もしくは退学してしまう人も多い中さすがです。

本業も学業も忙しかった桐谷さんはネットを中心としたメディアでも「痩せすぎ」を心配されることの多い芸能人の一人だと思います。

今回は桐谷美玲さんの身長・体重の紹介とダイエットについてをご紹介します。

マネージャーからいきなり送られてきた(´・Д・)」 なんだよ、カスっ!!笑(カラスの言葉遣いすいません)

桐谷美玲さん(@kiritani.mirei.official)が投稿した写真 –

桐谷美玲さんの身長・体重・BMI

1989年12月16日生まれ
身長163.5cm
体重 39kg

参考:zakzak

事務所の公式プロフィールには体重の記載がありませんが、上記記事のプロフィールには体重が記載あり、それを信じるのであれば、BMIは14.6と低体重の基準18.5を大きく下回る指標です。

BMIだけでは一概に判断できないのですが、BMIが高すぎる肥満は生活習慣病のリスクを高め、寿命が短くなる事が分かっていますが、低体重であっても寿命が短くなるという事が分かっています。

またBMI15以下など極端な痩せ型で、生理不順や不妊、拒食症・過食症、不整脈、免疫力の低下、代謝の悪化、骨粗しょう症のリスクが上がり、医療機関の診察を受けるべき水準です。

当サイトでは過去記事でも同様なのですが、BMIや体重自体をダイエットの目標にすることを推奨していません。

体重や体脂肪率・BMIは目に見えた分かりやすい数値で参考にすることは問題ありませんが、体重やBMIと見た目の美しさはイコールではありません。
(同じ身長体重であったとしても、体脂肪率が高い人は太って見えます)

特に注意して欲しい中高生など若い方のダイエット

当サイトではダイエットに関するコメントを受け付けている他、LINE@などでもよく質問を頂きます。

最近出たニュースでも20代女性の摂取カロリーが終戦直後以下となっているとされ、若い女性のダイエットへの意識の高さも感じますが、食べないダイエットを痩せるためにしていると感じます。
(桐谷さんも含め、忙しさなどの要因もあるとは思いますが…)

やはり中高生など若い方の方が体重を減らすことに強い動機を持っているように感じます。

もちろん、痩せたいという気持ち自体は無理の無い範囲でしたら致し方ないことだとも思うのですが、ものには限度があります。

成長期中の極端なダイエットは体を作っている最中で、大人以上のリスクを伴います。

食べないダイエットは論外として、運動を激しく行い体脂肪率を極端に低くすることも生理不順や骨密度の低下などの影響が出ます。

成長期中の方が特に注意したいダイエットのポイントなどは以下記事を参考にしてみてください。
小学生から高校生など思春期のダイエット方法と注意点

当サイトは「健康的なダイエット方法」をご提供したいと考えておりますが、「体重(体脂肪)を減らすこと」そのものにリスクが大なり小なりあります。

BMIの自動計算機などもご用意していますので、参考にしていただき、痩せ型に該当する方はダイエットを続けるのではなく、健康的な生活を送ることを前提にして頂ければと考えています。
BMI(肥満度)の計算方法と自動計算機

桐谷美玲さんに憧れることはよくとも体重などに憧れて、その体重を目標にダイエットをすることだけは避けてください。

関連記事